「お金の家」となる財布

金運財布

金運をアップさせる方法としては、「物を使う方法」と「お祈りをする方法」の2種類に分類できると思います。具体的に言うと、パワーストーンなどの物を使って金運をアップさせる方法と、お祈りをして金運をアップさせる方法です。

金運アップのために使う物として、財布があります。財布は、金運アップに「とても重要」と言われています。お金が入ってくるような財布について、簡単にご紹介したいと思います。

  • 財布の色を、黄色系の色にする。
  • いつも、お金を少し入れておくようにする。
  • 不要な物を、ずっと入れておかないようにする。
  • 財布を大切に扱う。

財布を丁寧に取り扱うことは、中に入っている「お金」に対しても大切に扱うことになります。その心掛けが、きっと金運アップに繋がると思います。

自分が普段使っている財布は、金運と「かなり関係がある」と言われています。例えば風水では、

お財布は「お金の家」というように考えられています。

つまり家と同じくらい、大切な物になります。よって財布への接し方は、家への接し方と「同じ扱い」になります。

財布で金運アップする方法

財布は、ファッションアイテムの中でも定番の物と言われています。そんな身近な財布について、金運アップの方法をお話したいと思います。

お札の方向

財布の中に入れている「お札」を同じ方向に揃えておくと、いいと言われています。全ての「お札の向き」を一緒にして、お金の居心地が良くなるようにしましょう。

レシート

財布の中に、レシートや領収書を入れっぱなしにしないことも、重要なポイントと言えます。

これは、財布に「お金を使ったよ」という証拠を覚えさせないようにするためです。財布が、財布から「お金が出て行ったこと」を覚えてしまうと、運気を下げてしまうと言われています。
レシートや領収書は、出来るだけ「その日のうちに整理する」ようにしましょう。

クレジットカード

クレジットカードについても、必要最小限だけ持つようにしましょう。

引き出しに収納

毎日、鞄の中に財布を入れっぱなしにしないようにしましょう。鞄の中から財布を取り出して、北にある「タンスの引き出し」に入れて収納するようにしましょう。

財布は、「静かで暗い場所が好き」と言われています。「引き出し」の中に入れておくことが、大切だそうです。
その際、「引き出し」の中には色々な物を一緒に入れないで、金運アップが期待できる風水グッズを1点くらい入れておくだけにします。その他に、何も入れないようにすることが大切です。

その他の事で、財布の置き場所について気をつける事は、火の気がある場所に絶対に財布を置かないようにすることです。なぜなら「お金(紙幣)は紙だから」です。お金と火を遠ざけるようにしましょう。