優れたデザインや機能性、エルメスのエコバッグ

エルメスが大好きだから、エコバックもエルメスにしたい。

エルメスのエコバックには、例えばシルキーポップがあります。
デザインや品質が良く、最上級のエコバックと言えます。

長持ちするエコバックなので、ゴージャスにロハスな生活を送れます。

最上級のエコバッグ、シルキーポップ

エルメスには、エコバッグもあります。

例えばシルキーポップという物で、最上級のエコバッグと言えます

これは見た目も質感も他にはない、とてもゴージャスなエコバッグです。

エコバッグとして使えるのはもちろんの事、ちょっと贅沢なサブバッグとしても使えるバッグです。

バッグとして使用する前では、財布みたいなコンパクトなケースです。そのケースは、上質な牛革を使用したカーフケースです。

コンパクトなカーフケースのファスナーを開けると、飛び出す絵本のようにバッグが出てきます。
カーフケースのカーフ部分が、バッグの底マチとなります。

ケースのファスナーを開けたら、エルメスらしい豪華なショッピングバッグに変身します。

エコバッグ
エコバッグ・イメージ画像

3種類のカラー

カラーは3種類あります。

ブラックの物は「HERMEと書かれたリボン柄の編み込み」が、大人らしくて上品な雰囲気です。

ブラウンの物は、「H」ロゴを幾何学模様にアレンジしていて、「モダン」で「おしゃれ」です。

ルージュの物は、艶やかなスカーフをそのままバッグにしたような感じで、「女性らしさ」を引き立たたせています。

どの色の物も、普通のバッグと同じように持ち歩いても充分にオシャレと言えます。

高額なエコバッグ

なお、エコバッグと言っても、価格は他のエコバッグと比べると高いです。

その価格は、15万円以上だったりします。
品質と値段から考えて、まさに究極の高級エコバッグと言えます。

一般的にエコバッグと言ったら、1000円とか3000円とかぐらいの価格だと思います。なので、とても高額なエコバッグとなります。

上質なエコバッグ

エルメス製品という事より、単に値段が高いだけではありません。

  • 上質さ
  • 高いデザイン性
  • 優れた機能性

このような特徴を持つエコバッグです。高級ブランドのエルメスならではのバッグです。

例えばバッグの底部には、水牛の革である「ブッフル・スキッパー」を使用しています。

シルク部にはエルメスの「カレ」の技術を用いています。

なおシルキーポップは、エルメスの高級バッグ、ケリーやバーキンなどと同じ工房で作られているそうです。

これだけ最上級なエコバッグだと、近所のスーパーに持って行くのは何となく違和感を覚えるかもしれません。

だけど「エルメスが大好きな人」には、ぜひ使っていただきたいエコバッグと言えます。

ネットショッピングなどでも販売されていますが、人気商品のため「在庫切れ」であることが多い、と聞きます。
在庫があったら、購入を検討してください。

実はロハスと言えるブランド品

  • ロハスを意識した暮らし方
  • ブランド品を購入して使い続ける事

これらには、意外な関係があります。

なぜならロハスでは、物の品質を重視する事が多いからです。

安くて悪い物、すぐに壊れてしまう物、そのような物を買うことはロハスではない、という考え方があります。

つまり、高価な物でも品質が良くて長持ちする物なら、ロハスな生活に役立つと考えます。

よって、ブランド品を長く使い続けることは、ロハスを意識した暮らし方と言って良いです。

その逆として、100円ショップなどで大量にグッズを買って、すぐに飽きてしまい捨ててしまう。

こんな生活はロハスでない、と言えます。
安く買えたけれど、結局すぐに処分しているからです。

ブランド品は良品なので、その耐久性は高いです。
ずっと使い続けられる物と言えます。