女性の魅力を高めてくれるムーンストーン

ムーンストーンムーンストーンについて、お話したいと思います。
ムーンストーンは、その名前の通り「月の石」を意味します。月長石とも、呼ばれています。
ムーンストーンは、かわいい乳白色の光沢を放つ石です。その見た目から、特に女性に人気があります。
この石は「月の満ち欠け」によって、その「光」や「色合い」が微妙に変化します。とても神秘的な石です。インドの多くの地域では、神聖な石として崇拝されているそうです。
ちなみにムーンストーンは、6月の誕生石です。
浄化方法としては、月光浴や水晶での浄化、水での洗浄、塩、お香での浄化が良いです。

言われている効果

ムーンストーンの言われている効果には、人間関係の改善、心身の安定、落ち込みがちな人に幸福感を与える、ヒーリング効果、安産、更年期障害の改善、厄災除け、旅行の安全という効果を期待できます。
その効果については、女性に作用するものが多いです。様々な効果の中でも、恋愛運女性力の向上が主な効果と言えるでしょう。そもそも月は、女性を表す象徴と言えます。ムーンストーンには、月の光が宿っていると信じられています。

二人の絆を強くする

そんなムーンストーンは月の女神を象徴していることもあって、女性の魅力を高めてくれるとも言われています。そのためムーンストーンは、「恋愛運」や「結婚運の向上」「恋愛関係の願い」を叶えてくれると言われています。

ムーンストーンは、ペアで持つと効果が高まると言われています。恋人同士がムーンストーンを一つずつ身に付けていると、二人の絆が強くなるとされています。
なお「片思い」の人は、相手へプレゼントすると良いです。ムーンストーンは、パートナーを探している人に対しては「素敵な出会い」を与えてくれる、と言われています。
「片思い」の人に対しては恋愛の成就を、パートナーがいる人に対しては、さらに深い愛を与えてくれると言われています。

古くから世界各地で、ムーンストーンを身に付けていると幸福を招くと信じられていました。現在では恋愛を成就させる「お守り」として、身に付けている人が多いそうです。女性力の向上を期待できる石なので、今よりさらに魅力的になりたいと思っている人にも、おすすめの石です。

人間関係の改善

以上のように恋の「お守り」というイメージが強い石ですが、古代では豊作を祈願して農機具にムーンストーンを付けていたそうです。

ムーンストーンは恋愛成就や豊作祈願の他にも、感情の起伏を穏やかにしたり、疲れた心を癒してくれたりという作用も期待できます。
ムーンストーンは、月の光を閉じ込めたような優しい光沢を持っています。この石を眺めていると、緊張していた心がゆったりしてくることでしょう。このような作用があることから、イライラしていたり、人付き合いが苦手だったりという人が身に付けると、人間関係が良い方向に向かうと言われています。

黄色と相性が良い石

ムーンストーンについては、それを持ち運ぶための小さな袋があります。ムーンストーンは黄色との相性が良い、と言われています。そのため持ち歩く際、黄色の袋に入れておくと効果のアップを期待できます。
また、ペンダントのようにアクセサリーとして身に付けることができるグッズもあります。
心を穏やかにしてくれて、さらに女性的な魅力をアップしてくれると言われているムーンストーンで、今後の運勢を良くしましょう。

タイトルとURLをコピーしました