健康維持にも良さそうな「布団の消臭と除菌」

寝具の消臭と除菌

寝室たぶん消臭スプレーについては、リビングやキッチン、トイレなどで使うことが多いと思います。それらの場所と同様に、ぜひ寝室でも使ってみましょう。
なぜかと言うと、枕や布団は直接肌に触れる物だからです。なので汗のニオイが染みついている、と言えます。消臭スプレーを枕や布団に吹きかけることで、消臭や除菌をできるでしょう。同じようにマットレスにも、消臭スプレーを使ってみましょう。
以上のように寝具に対して消臭スプレーを使えば、清潔な環境で就寝できると言えます。

ちなみに消臭に限らず普通の掃除においても、寝室という場所はリビングやキッチンなどと比べて、あまり掃除されない場所になっているかもしれません。ですが睡眠中ずっと寝室で過ごすため、寝室は人が長く過ごす場所と言えます。よって寝室を清潔で心地良い場所にすることは、長い目で見て健康維持に役立つと言えます。

布団の消臭と除菌

日常生活においては、ニオイが気になる物がたくさんあると思います。例えば洋服や下着などについては、ニオイが気になる前に洗濯していると思います。
ですが意外に、ニオイがするのに毎日洗濯していない物があります。例えば布団です。ほとんどの人は、毎日布団を洗ったり天日干ししたりしていないと思います。

「布団干し」という作業は、数ある家事の中でも重労働だと思います。なので毎日行なう事は無理でしょう。それに天気が悪い雨の日では、布団を干せません。「布団干し」は、毎日続けるのが「なかなか難しい」です。

だけど今では、消臭スプレーという「とても便利な物」があります。布団用(衣類用)の消臭スプレーです。使い方は、布団に消臭スプレーをかけるだけです。あとは、太陽の光や室内の光が布団に当たれば、スプレーの成分が作用して、布団に付いているニオイ物質を分解します。ニオイ物質を分解することで、消臭と除菌を行ないます
布団用(衣類用)の消臭スプレーは、窓から入ってくる自然光でも作用します。つまり布団を天日干しすることなく、布団の消臭を行なえます。

実際のところ、布団の業者に頼んで「布団の丸洗い」をするほうが布団は清潔になる、と思います。しかしとりあえずは布団用(衣類用)の消臭スプレーを用いて、布団の消臭と除菌をやっておけば良いでしょう。

住まい
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム