内側体重に直す「足指ダイエットリング」

姿勢が悪い女性

肥満の原因の一つとして、「姿勢の悪さ」が指摘されています。特に日本人には、外側体重の人が多いそうです。足の外側に体重がかかっている姿勢だと体が「だらっ」としてしまい、O脚になったり下半身が太くなったりするそうです。

そんな外側体重を内側体重に直すリングがあります。足指シェイプリングと呼ばれているダイエットリングです。ダイエットリングと聞くと指にはめる指輪を思い出しますが、足指用のリングもあります。

その使い方は、両足の親指と人差し指にリングを「はめるだけ」です。
その際、リングの突起部分を内側に向けてはめます。これでリングが足指を刺激して、無意識に親指のほうに力が入るようになります。肥満などによって外側に傾いてしまった重心を、内側の適切な所に戻します。

以上より

理想的な内側加重の歩き方ができるようになりダイエットに繋がる、とされています。
足指

あまり聞きなれない、ちょっと「不思議な感じ」がするダイエットリングですが、「いいな」と思ったら、ぜひ使ってみましょう。

なお使用中に「痛み」を感じたら、すぐに使用を中止してください。

わたしは昔から、肥満寄りなのがコンプレックスだったんです。けれど運動は大嫌いな上に、食欲が旺盛で、なかなかダイエットを成功させるのができないんです…。
そんなわたしでもダイエットリングを使うだけならできそう、と思いました。

ちなみにダイエットリングには、色んな物があるようです。
例えばゲルマニウムのパワーを使ったダイエットリングなどがあったりします。ゲルマパワー足指リングと呼ばれている物です。
ゲルマパワー足指リングを両足の親指にはめることで、足のツボを刺激します。このリングには無機ゲルマニウムやネオジウム磁石が含まれていて、それらが足のツボを刺激します。

O脚を直して、ほっそり美脚を目指しましょう

美容において、美しい脚に注目が集まります。男性はもちろんのこと女性から見ても、美脚の女性に思わず見とれてしまいます。
実は、脚の見た目は膝の形で「ほぼ決まる」と言えます。膝の形が正常な人は、重心が膝の中心にかかっています。このような方は脚が美しいだけでなくて、膝関節痛にもならない健康な人と言えます。

一方、 O脚やX脚の膝は重心が偏っており、それゆえ関節痛になってしまう可能性があります。脚の見た目もイマイチです。
そして「膝関節の痛み」だけでなく、「肩こり」や「腰痛」の原因にもなったりするそうです。足の見た目が悪い上に関節痛にも悩まされるなんて、踏んだり蹴ったりと言えます。

O脚やX脚の矯正は、専門医の指導の下で行なえます。そして自宅で矯正ストレッチすることや足指ダイエットリングを使うことでも、行なえます。
脚のスタイルが気になる方は、O脚の膝を矯正することを検討してみましょう。