あなたを表す唯一の名前で占う・姓名判断占い

姓名判断占い

名字姓名判断とは、自分の名前を占うものです。自分の名前の漢字を、占うことになります。

赤ちゃんに名前をつける際、両親は良い名前をつけるために画数を調べたりします。
芸能人の方では良い芸名をつけるために、姓名判断の先生に名前をつけてもらったりしているそうです。

「姓名判断占い」については、本や無料の占いサイトなどで診断できます。
無料の占いサイトでは、自分の名前を漢字で入力すると、性格に関する診断結果を見ることができます。

名前の画数が良くないと診断された人の中には、普段では名前を「漢字」ではなくて「ひらがな」にしているという人も、たまに見かけます。
名前は、とても大切なものです。
自分の名前の特徴を理解して、自分の名前と一生上手に付き合っていきましょう。

占い師さんも姓名判断を活用しています

新宿の母と呼ばれている栗原すみ子さんは、有名な占い師です。テレビや雑誌で取り上げられて、「占い」が当たると有名です。
新宿で「占い」を始めて50年以上が経ち、300万人以上の人が訪れたと言われています(2009年当時)。
新宿の母が使う「占い」は、「九星気学」と「姓名判断」が中心だそうです。これらを元に、運勢を占ってもらえます。

新宿の母は、「占い」の修行中に九星気学と出会いました。そして運勢や相性を占うのに、一番最適であると感じたそうです。この九星気学に、姓名判断などの「他の占い」を組み合わせています。これが、新宿の母オリジナルの占術になっています。

ちなみに九星気学は、「他の占い」である風水や方位学の基になっているそうです。それだけ「信頼性がある占い」と言えます。

なお「新宿の母」に占ってもらうことについては、一昔前なら、新宿に行けば占ってもらえました。しかし有名になってしまってからは、なかなか占ってもらえない状態だそうです。整理券も、あっという間になくなってしまうそうです。

ちなみに街頭での「占い」には、九星気学と姓名判断を中心とした「運勢占い」が多いと聞きます。特別鑑定をやっている場合も見られますが、その場合は電話で予約する必要があるようです。

愛犬の命名にも活用されています

ペットの犬を、家族のように大事にしている方がいます。そのような方は、犬の名前をつける際、とても悩むことがあるようです。
「犬も、家族の大事な一員だから、そんな簡単には名前をつけられない」ということです。

有料のサービスになりますが、「犬の姓名判断」というサービスがあるそうです(もしかしたら、無料のサービスもあるかもしれません)。
人間の子供の名前をつける時と同じように、犬が幸せな一生を送れる名前を、姓名判断により占ってもらえるそうです。可愛い愛犬に、幸せになる名前をつける際、役立つでしょう。

なお、犬の名前ですが、呼びやすい名前が人気だそうです。または、いくつかの名前を呼んだ際、犬が振り向いたものを(一番反応したものを)名づけたりしているそうです。
飼い主にとっても犬にとっても、わかりやすくて呼びやすい名前が「ちょうど良い」ということでしょう。