オリジナリティあふれる手作りカレンダー

手作りカレンダー

近年では、カレンダーを手作りするという人たちが結構いるそうです。

自分らしくてオリジナルな手作りカレンダーが人気を得ている
という事です。

手作りカレンダー

カレンダーを作る方法では、パソコンで作成する人が多いようです。
例えばネットからテンプレートやイラストなどの素材をダウンロードして、それらを「うまく組み合わせて」作るそうです。

または、年賀状用ソフトに付属しているカレンダー用テンプレートを利用して、家族や動物・風景などの写真を貼り付けて作成したりします。
このように作成する方法は、色々あるようです。

ネット上から、カレンダーの素材を無料でダウンロードできます。なので、材料費(イラスト代など)は0円です。節約したい方にとって、ネットの無料素材は便利だと思います。

手作りカレンダーでは、毎月違う趣向のカレンダーを作れます。
カレンダーを作っても途中で飽きてしまいそうな人は、12ケ月分まとめて作らずに、毎月1ケ月分ずつ作成することを「おすすめ」します。
手間は掛かりますが、毎月気分をリフレッシュできると思います。

開運にも良い?手作りカレンダー

素敵な手作りカレンダーは、もしかしたら運気を上げてくれるかもしれません。
カレンダーで良い運気を取り込むためには、自然の写真果物の絵などが描かれているカレンダーが良いそうです。カレンダーを作る際、自然風景のカレンダーを作ると良いかもしれません。

多くの家庭では、ダイニングやリビングの壁にカレンダーをかけていることが多い、と思います。なので普段から、カレンダーを見ることが多いと言えます。よって運気のアップするカレンダーを使うようにしましょう。
ただし、実用性(書き込み欄が大きいなど)とデザイン性(部屋のインテリアになるデザイン)のどちらを重視するか、その判断は人それぞれになります。

なお、お店や銀行などからもらったカレンダーを、そのまま使っていることもあるでしょう。
カレンダーと開運に関する話題では、店の名前が入っているカレンダーを使っている場合、その店と同じ程度の発展運しか望めないと言われています。もしそうなら人気のない店のカレンダーは、出来れば使わないほうが無難でしょう。



タイトルとURLをコピーしました