将来の結婚生活を予想する、結婚線の手相占い

結婚線の手相占い

「手相占い」において、結婚線は、結婚生活が「どのような状態になるか?」を示す相ということです。
なお、手相から詳しい結婚時期などを調べることは難しいようです。ですが「ある程度の結婚時期」を予測することは、可能なようです。

ところで「手のひら」には、たくさんの手相があります。結婚線とは、それらの手相でどこにあるのでしょうか?

結婚線とは、小指の付け根と感情線の間にある「短い線の事」を言います。

夕暮れのプロポーズ

線が一本だけの場合もあるし、二本・三本の場合もありますが、どれも結婚線になります。本数によっても、意味が変わってくるようです。

そして結婚線と言われていますが、結婚の事だけを意味する線ではないようです。その人の全ての愛情関係を示しています。
結婚はもちろんですが、恋愛や同棲など男女の愛や親密な関係を意味します。

あと、結婚年齢や恋愛の年などを見るには、生命線や運命線の流年で判断されます。結婚に関係する全ての事が、この結婚線で判断されるという訳ではありません。
結婚線とは、主に結婚の運を見る手相ということになります。

変わりやすい線

手相の結婚線は、特に変わりやすい線です。
横一線に、奇麗な結婚線を持っている人は、ごく稀です(もしそのような手相の方がいれば、理想的な家庭を築くことでしょう)。

手相は、心を映す鏡とも言われています。本人の努力次第で、いつの間にか結婚線が長くなっているという事も、よくあるそうです。
異性の外見だけに惑わされず、自分との相性が良い相手を見極めていけるようになりましょう。そう出来れば、結婚運は「より良い方向に向いて行く」と思います。

長さ

結婚線は、その「長さ」によっても意味が違ってきます。

例えば短い結婚線は、あまり良くない運勢ということです。恋愛があっても長続きせず、一時的な恋愛で終わってしまうことが多いそうです。深い愛情に、発展しにくいと言えます。
結婚しても「すぐに離婚」してしまったり、一生を独身で過ごしたりする人も多いようです。

向き

結婚線の先が上を向いていると、良い結婚生活であることを示します。
反対に下を向いていると、悪い結婚であることを表しています。

二本の結婚線

二度結婚する事を示す手相もあります。結婚線が二本あり、平行に並んでいる手相です。
これは、二度結婚するという代表的な手相であり、これが両手にあると9割の人が再婚するということになります。

理由は様々ありますが、最終的に離婚となってしまう手相のようです。
なお、再婚と言っても、同じ相手と再婚する場合が多いようです。
ただし離婚を示す手相であっても、本人の努力次第で離婚を防止できることも知っておいてください。

結婚線の先が二本に分かれていると、パートナーとの肉体干渉が少なくなっていくことを示します。つまり、単身赴任やセックスレスといった状態になるようです。

結婚線の元が二本で、だんだん一本に繋がっていく手相は、結婚に対して身内からの反対などがあり、結婚するには厳しい状態になるそうです。
しかし状況は次第に改善されてゆき、無事結婚できるということを示します。

バツ印

結婚線の末端にある「×のような印」は、結婚生活での障害を示します。小さい事であっても結婚生活には多大な障害をもたらす、と言われています。

感情線に近い場合

結婚線が感情線側に近い場合は結婚時期が早い、小指側に近い場合は結婚時期が遅い、と言われています。

横に真っ直ぐに延びている結婚線は、正常な結婚生活ができるということです。

また、結婚線が感情線にくっついてしまうと、夫婦仲が「かなり悪化すること」を示し、「離婚の恐れ」があると言われています。

太陽線に繋がる場合

結婚線が長く伸びて太陽線に繋がる場合、結婚することによって社会的優位な立場になることを示します。
結婚線の末端が上向きに伸びて太陽線と繋がる場合は、さらに社会的地位の高い強力なパートナーと結ばれることを表しています。

占いを参考にして、結婚運を良くしましょう

「手相占い」で診断される手相ですが、変化しやすい物のようです。自分の状況や努力によって、良くも悪くも変化するようです。特に結婚線などは、様々な形になるようです。

おおまかには、結婚線が感情線側にある場合は早婚、小指側にある場合は晩婚と言われています。しかし線の形によっても、意味が違ってくるようです。

例え「どの場所」にあっても、結婚線そのものに縦の線が何本も入り、格子のようになっている場合は、結婚は「まだまだ先」という意味になります。今後パートナーが見つかれば、この縦の線は消えてなくなるでしょう。

繰り返しになりますが、手相は変化しやすい物です。なので本人の状況によって、すぐに変化します。

もしも結婚線がなければ、もちろん結婚もないのですが、線があっても本数や場所により、離婚や再婚、浮気といった、様々な障害を示す線もあるようです。
しかし、その手相の意味を知っていれば、回避することも可能です。その時には、再び手相も変化していると思います。

逆に、現在とても良い結婚線を持っているから「自分の結婚運は良い」ということで、その後「何も努力をせず」にいると、みるみる手相が崩れてゆく可能性があります。

手相は、心の状態を見る鏡でもあります。
手相を参考にして、今後幸せな人生を送れるように努力してください。

占い
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム