パソコンでテレビを視聴できるワンセグチューナー

パソコンでワンセグを見ましょう

パソコン用のワンセグチューナーを用意すれば、パソコンのディスプレイでワンセグ放送を見られます。これは結構、嬉しい事だと思います。

まず良い点として、新たにテレビ本体を購入しなくて済みます。すでに使っているパソコンが、テレビを兼ねる事になります。

ただしワンセグの画質は、地デジ対応テレビと比較して低画質と言えます。画質については、ある程度「割り切る必要」があります。

また、電波状況によっては視聴できない事もある、と指摘されています。パソコン用のワンセグチューナーは、基本的に室内で受信する事になります。室内では、やはり電波状態が悪い場合もあるようです。

録画できます

なお、パソコンを使って、ワンセグの番組を録画できます。最近のパソコンのハードディスクは大容量なので、録画時間を気にせずに、どんどん録画できるでしょう。

ちなみに私は、ワンセグテレビの録画で電子番組表を利用していますが、大変に重宝しています。私が使っているワンセグチューナーは自動録画対応の機器なので、キーワード指定により録画したい番組を指定できます。放送時間が変更されても録画してくれるので、便利だと思います。

部屋のテレビ代わりになるパソコン

ノートパソコン一例になりますが、最近のノートパソコンには、テレビチューナーが付いている物があります。ノートパソコンを選ぶ際、テレビを見られる機種かどうかで選択することも多い、と思います。
例えば学生の方で、自分の部屋にテレビがない場合、このようなノートパソコンが便利でしょう。

もう20年以上も昔のことになりますが、大学生の時に下宿していた際、14型の小さなブラウン管のテレビがありました。「一人暮らし」において、テレビを見る事は娯楽の一つでした。

同学年の友人から勧められた「その下宿」はとても古くて、どちらかというと「おんぼろなアパート」でした。ですがとても居心地が良くて、「一人暮らし」をそこそこ満喫していました。
賃貸契約では、大家さんと思わぬ「意見の食い違い」で揉め事が起こったりする、などと聞いたこともあります。しかし私の下宿先では、そんな事はほとんどありませんでした。

娯楽の一つ・テレビ番組

近年では、学生さんのような若い人たちは、昔ほどテレビを見なくなったと聞きます。ですが何らかの事情で見知らぬ土地で「一人暮らし」をする際、テレビは楽しみの一つだと思います。学生に限らず社会人の方でも、単身赴任などで新たな場所で「一人暮らし」なんてこともあるでしょう。そんな時、何かテレビを視聴できるデジタル機器があると良いです。

今ではノートパソコンに限らず、タブレット端末でもテレビを視聴できると思います。そんな「デジタル端末向け」のワンセグチューナーは、意外と使い勝手が良いと思いました。

また、「一人暮らし」ではなくて家族で暮らす場合でも、家族が「それぞれ違うテレビ番組」を見たい場合、テレビチューナー付きのデジタル端末は便利です。とりあえずノートパソコンでテレビを見ることができれば、「家族間のチャンネル争い」もなくなると思います。

そう言えば私事になりますが、昔に比べて家電のテレビ本体で、テレビ番組を見る番組が減りました。その代わりとして

パソコンのディスプレイ上で、ワンセグ放送のテレビ番組を見ることが増えました。

近年ではパソコン作業の合間にテレビ番組を見る、という視聴スタイルになっています。

パソコン
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム