美容整形

美容

昔たくさん起こっていた、豊胸手術の合併症

豊胸手術の歴史を振り返ると、副作用や合併症が多数起こっていたようです。 よく言われている豊胸手術の問題点には、 切開した部分に傷跡が残ってしまうこと、 などがあります。
美容

手術せずに、注射して部分痩せできるメソセラピー

メソセラピーとは、注射した部分の脂肪を溶かして体外へ排出する、という痩身法のことです。部分痩せしたい人が注目している方法のようです。 メソセラピーが選ばれる理由は、脂肪吸引に比べて体への負担が少ないから、ということです。
美容

小顔になるための整形手術

小顔になるための方法として、手術を受けるという方法もあります。 例えばカーボメッド炭酸ガス注入をして「二重あご」や「たるみ」を解消する手術があります。 エラを削る手術もあり、このような手術をすることで小顔になれるようです。
美容

女性の美容整形に対する男性の感想

近年では女性の美容整形に対して、男性は結構肯定的な意見を持っているそうです。 彼女や妻が「美容整形したい」と言った場合、 「事前に相談してくれたら、かまわない」 「積極的に応援したい」 このような協力的な意見も、あるようです。
美容

八重歯はダメ?日本と欧米の美容意識の違い

欧米では、特に歯列矯正は非常に普及しています。 「歯並び」が、「身だしなみ」の一つとされています。そして「歯並び」は、その人の家柄、育ってきた環境、教養や文化的背景を示す物として、捉えられているようです。
美容

美容整形の宣伝で、注意すべき誇大広告

美容整形の宣伝で、以下のような広告は注意が必要です。 芸能人ご用達:有名人が使っていても、優良な技術の保証ではありません。 完全無痛:宣伝文句で「完全」と言っていたら、要注意です。 アフターケアは万全です:ケアの内容を確認しましょう。 カウンセリング無料:手術契約に対して、注意してください。
美容

美容整形について3つの失敗事例

美容整形について3つの失敗事例を、以下に書きます。 1.手術に失敗しました。 2.イメージと違っていました。 3.周りの人達から、否定されました。 美容整形の結果によって心に傷ができるかもしれない。そんな事を肝に銘じて、美容整形に臨む必要があると思います。
美容

信頼できる所が良い、美容整形病院を選ぶポイント

良い美容整形機関を選ぶ際の着目点を、以下に書きます。 施術例が豊富で、経験豊かな専門医を備えた機関を選びましょう。 医師やスタッフとの相性を、大切にしましょう。 充分な説明と同意の下で、治療を進める医師を選びましょう。
美容

「美しさ」を追い求める美容整形

美容整形とは、審美的観点(「美しさ」を追求する事)から、人体の改善を目指す臨床医学です。 人体の機能上の欠損や変形に対する矯正というよりも、「美しさ」を追い求めることを目的にしています。
美容

メスを使わない方法もある「目の美容整形」

目に関する美容整形には、次のような方法があります。 埋没法:メスを一切使いません。 部分切開法・切開法:「まぶた」の上のラインを少し切って、脂肪を取り除きます。 目を整形したいという声は多い、と聞きます。一重まぶた・奥二重などを直したいなら、整形外科に相談してください。
タイトルとURLをコピーしました