意外と喜ばれる贈り物・旅行のカタログギフト

贈答品としての旅行券

ちなみに近年では、お祝いの際に贈る贈答品も多様化していると聞きます。贈答品ということより現物を贈る印象が強いですが、最近では旅行パックを贈ったりする事もあるそうです。

実は「もらって嬉しい記念品ランキング」というランキングにおいて、旅行券がランキング1位になっていた事がありました。私は「定番の花束」や「現実的に考えて金券」が1位だと、思っていました。ですがそのランキング調査では、旅行券が第1位でした

多くの方たちは、「時間」と「お金」があれば旅行に行ってみたい、と思っているようです。もしも手元に旅行券があるなら、後は時間を作るだけです。旅行に出掛けるハードルが一つ減った、と言えます。

普段、旅行に行きたいと思っていても、経済的に旅費を出すのが苦しい、という方もいます。そんな方は、旅行券をプレゼントされたら喜んで旅立つかもしれません。

観光地の手売りチケット

ところで、ちょっとマイナーなチケットは手売りされていることが多いそうです。マイナーなのでチケット販売店に並べられていても、あんまり売れないそうです。商売では「待ちの姿勢」では売れにくいため、担当者が様々な場所に足を運んで手売りすることが多いと聞きます。

チケット内容と同じような種類のイベント会場などで、手売りされていることが多いと聞きます。旅行のチケットでは観光地や行楽地のイベント会場などで、手売りされている場合が多いかもしれません。
怪しいチケットは問題外ですが、ちょっと人気のない観光地のチケットなら、結構お手頃な価格で購入できる場合もあるそうです。

旅行のカタログギフト

温泉旅行旅行にまつわる贈り物として、ギフト券は人気が高いと言えます。
単に金額が書かれた旅行ギフト券もあれば、旅行のカタログから好きな旅行先を選べるタイプのギフト券も、あります。

ただし旅行をプレゼントする際、相手が「旅行好きかどうか」を事前に調べておきましょう。出掛けるのに興味がない方に旅行券をプレゼントしても、ご迷惑になるだけだからです。

ですが多くの場合、旅行をプレゼントされたら喜ぶようです。国内の温泉旅行などの旅行券が、喜ばれていると聞きます。近くの温泉なら、出掛けやすいでしょう。

年代や性別では、例えば60代というシニア世代の男性でも、旅行のカタログギフトをもらったら結構喜ぶと聞きます。
男性の方は、現役でバリバリ働いていた頃は、なかなか「のんびりと旅行ができなかった」という人が多いように思えます。定年後、やっとのんびりと旅行できるようです。

贈り物
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム