キャンドルの消臭効果で、部屋のニオイを和らげましょう

キャンドルで「香り」を楽しむ方法

部屋の中を、お気に入りの「石鹸の匂い」や「コロンの香り」で満たす方法があります。それは、キャンドルを使う方法です。ほのかに香らせることができます。

石鹸を使う場合は、カッターナイフなどで削って器に入れます。この器をキャンドルホルダーの横に置きます。そうするとキャンドルの炎によって、石鹸の入った器が温められます。よって「石鹸の匂い」が、ほのかに香ります。

コロンの場合は、部屋に少量をスプレーします。このままでは、「匂い」はきついでしょう。なのでキャンドルを灯します。そうすることにより、「匂い」を和らげることができます。

キャンドルの消臭効果

クリスマスの時などに使われるキャンドルには消臭効果がある、と言われています。
例えばキャンドルを削ってパウダー状にした、パウダーキャンドルを香り袋に入れます。そして、洋服と一緒に「引き出し」に収納すれば、洋服が「ほのかに香る」ようになります。

このようにキャンドルは消臭グッズとして、キッチンや玄関の靴箱、部屋の消臭に使えます。例えば玄関は、靴の「くさいニオイ」が溜まる場所と言えます。玄関は、家族以外の人も訪れる場所です。なので、ぜひ消臭しておきたい場所です。

キャンドルキャンドルには、「香り」が付いている物もあれば付いていない物もあります。あまり「香り」がないキャンドルでも、火を灯すとある程度の消臭作用があるようです。
様々な食材を取り扱うキッチンで、キャンドルを灯している場面を見た事があります。これは、「臭い消し」の効果を期待しているのかもしれません。

ニオイを出さない「火の消し方」

ただし「ろうそくの火」を消した際、嫌なニオイが出てしまう場合があります。例えばキャンドルの炎に向けて息を吹きかけて消すと、必ずと言って良いほど嫌なニオイが出ます。
ニオイの原因は、白く気化したロウです。「臭い消し」のために「ろうそく」に火を灯していたのに、消火の際に嫌なニオイが出てしまうのは、ちょっとがっかりします。

実は、なるべくニオイを出さない消火の仕方があります。それは、「キャンドル火消し」という道具を使って、火を消す「やり方」です。この道具を使えば、嫌なニオイを軽減できます。

また、太いキャンドルの場合では、ピンセットを使ってキャンドルの芯を溶けたロウの中に倒し込む「やり方」があります。こうすると嫌なニオイを軽減できます。
なお、倒した芯は、元通りに戻してください。倒し込んだままでは、次回に火をつける際、困るからです。

日用品雑貨
この記事をシェアする

【広告】キャンドル火消し 」の関連商品

• Amazon.co.jp

• 楽天市場

【IKEA/イケア/通販】 TRATT トラット キャンドル火消し, アルミニウム(c)(70177585)

【IKEA/イケア/通販】 TRATT トラット キャンドル火消し, アルミニウム(c)(70177585)

価格:679 円[税込](2019年5月25日 12:54時点)
送料別

販売店:WEBYセレクション 楽天市場店

IKEA(イケア) /デコレーション / キャンドルホルダー&キャンドル/キャンドル用アクセサリー
商品の大きさ:長さ: 24 cm製品の特徴:-まわりを汚さずに安全にキャンドルの火を消せます-ベル形の火消し部分と……

火消 BOY PB 燭台 【キャンドルスタンド フォルダー・真鍮雑貨・ローソク立て】 キ……

火消 BOY PB 燭台 【キャンドルスタンド フォルダー・真鍮雑貨・ローソク立て】 キ……

価格:1,080 円[税込](2019年5月25日 12:54時点)
送料別

販売店:こだわり雑貨の店 銀の船

◆おしゃれで便利な真鍮製ろうそく火消し(キャンドル火消し)
◆キャンドルライフの必需品
 銀の船オリジナルイタリア"Fonderia Artistica"のクラシックデザインの真鍮無垢製キャンドル火消しです。   ……

グッズ・メモランダム