美味しいコーヒーを飲めて居心地が良い場所、カフェ

大好きなコーヒーを、心地良い場所で味わいたいです。

街中にあるカフェなら、街の雰囲気を楽しみながら美味しいコーヒーをいただけます。

近くに素敵なカフェがあるなら、行きつけの店にしてみましょう。
そんなカフェは、心地良い時間を過ごせる場所になります。

街行く人を眺めながら美味しいコーヒーを飲める、フランスのカフェ

カフェ
カフェのイメージ画像

カフェと聞いたら、どんな風景をイメージしますか?
フランスの街路に面しているカフェを思い浮かべる人も、多いでしょう。

カフェ発祥の地は、フランスのパリと言われています。

そんなパリでは、多数のカフェ店が街路に面して存在しており、歩道近くまでテーブルや椅子が置かれています。

フランスでは、カフェが街中に溶け込んでいる、と言えます。

なのでフランスのカフェでは、街行く人を眺めながら美味しいコーヒーを飲めます。

ちなみにカフェ内の場所によって、料金が違うそうです。

一番高い料金設定は、テラス席だそうです。
一番お安い場所は、カウンターの立ったまま飲む場所です。

店内のテーブル席は、高くも安くもない中間の料金となっているようです。

美味しいブラジルコーヒーを飲める、銀座のカフェ

銀座四丁目交差点
銀座四丁目交差点

銀ブラとは、銀座の街をブラブラと歩く事、つい先日までそう思っていました。
ですが実は、そうではないと知りました。

有名な話なので、すでにご存じの方が多いと思いますが、

銀ブラとは、「銀座でブラジルコーヒーを飲む」という事を意味します。

銀座には、とても美味しいブラジルコーヒーを飲めるカフェがあります。
そこでコーヒーを飲む事を、銀ブラと言っていたそうです。

つい先日まで、銀座でブラブラ歩く事だと勘違いしていました。
今後もしも銀座の街に行ったら、カフェでブラジルコーヒーを飲んでみたい、と思いました。

オープンカフェなど、様々なカフェが登場

現在では、日本国内でも様々なカフェが登場しています。

このような様々なスタイルのカフェが、あります。

人が行き交う場所に面したオープンカフェ

オープンカフェ

オープンカフェは、欧米の都市で多く見かけるカフェです。
店舗の一部として運用されており、歩道沿いにあるのが特徴的です。

人が行き交う場所に面したカフェなので、待ち合わせの場所としてよく利用されています。

商業的にも集客効果を期待できて、街中を賑やかにしてくれる施設と言えます。

そんなオープンカフェについて、近年では日本各地でも見られるようになって来ました。

街の活性化を目的に、複数のオープンカフェを設置している所もあります。
地元の市民や観光客たちにも好評という事です。

期間限定のオープンカフェもある、と聞きます。

例えば夏季限定で、川辺にオープンカフェを設置したりしているそうです。
夏という事で、カフェで飲む飲み物はビールが人気だったりします。

店でゆっくりくつろげる、コーヒーのおかわりが自由な店

おかわりのコーヒー

この店では、コーヒーのおかわり自由です。

実はカフェを始め、飲食店や喫茶店、料理店などで、2杯目からのコーヒーのおかわりが自由というお店が、結構あります。

店内で長い時間くつろぎたいなら、このような「コーヒーのおかわりサービス」を利用できるお店が良いです。

おかわりの仕方は、それぞれの店によって異なります。

  • スタッフの人が店内を巡回してコーヒーを注いでくれたり
  • ご自身がレジに並んでおかわりをもらったり

などのやり方があります。

おかわりできるコーヒーの種類も、様々です。

  • ホットコーヒーやホットカフェオレを、おかわりできる場合
  • 価格が高い物(プレミアムコーヒーなどと呼ばれている物)については、おかわりできない場合

このように、おかわりできるコーヒーが決まっていたりします。

近所に「コーヒーのおかわりができる店」があるなら、行きつけの店にしてみましょう。
心地良い時間を過ごせる場所になる、と思います。

余談:カフェとは、コーヒーという意味でした

ちょっと余談になりますが、

「カフェ」とは、本来「コーヒー」を意味していました。

それが今では、コーヒーを提供するお店をカフェと言うようになりました。

【まとめ記事】気分転換できて健康維持に役立つ、美味しいコーヒーを飲むこと

コーヒーは、心と体を元気にしてくれる素敵な飲み物です。 日々の生活でちょっと疲れた時、美味しいコーヒーを飲んで休憩してください。 そうしたら、きっと元気になりま…