幸せを願う、ハワイアンジュエリー・恋愛のモチーフ

意味が込められているモチーフ

ハワイアンジュエリーのモチーフや形には、それぞれに意味が込められています。
自分が身に付ける時や誰かにプレゼントする時、そのモチーフが表す意味を知っていると、より一層ハワイアンジュエリーに親しみを感じられると思います。

マイレ

幸せのハート例えばマイレというモチーフは、「平和」や「縁結び」という意味を表します。

ハワイ語でも同様にマイレと言い、大切な人との絆を意味しています。「神聖なる結び付き」を意味する事より、ハワイで結婚式を挙げる際に、マイレのレイで新郎新婦の手を結ぶそうです。

結婚式は「ぜひハワイで挙げたい」という方もいるでしょう。マイレというモチーフを覚えておくと、より一層感動できると思います。

「お守り」として、ハワイアンジュエリーを持っている人は多いそうです。なぜなら、そのモチーフに愛や平和などが込められている物があるからです。

恋愛のモチーフの一つに、お花があります。花のモチーフは、身に付けている人が魅力的になると言われている物です。なので「髪飾り」や「アクセサリーなど」で、多く見られるモチーフです。

ハイビスカス

ハイビスカス(ハワイ語でアロアロ)と言えばハワイアンというイメージが、一般的な事になっています。この花は「ただの花」ではなくて、「神さまに捧げる神聖な花」という意味があります。

ハイビスカスの花言葉には、「上品な美しさ」「繊細な美」などがあります。その他には、新しい恋や信頼などの意味もあります。
新しい恋のチャンスを願っている女性などに、ハイビスカスはピッタリな花だと思います。そんな女性の方にハイビスカスの雑貨を持っていただきたい、と思います。

ハイビスカスのモチーフが使われている物には、ハワイアンジュエリーを始め、バッグやポーチ、ドレスやサンダルなど様々な物があります。

プルメリア

プルメリアハワイアンジュエリーには、プルメリアという花のモチーフがよく使われています。ハワイの人にとって、とても身近な「お花」です。ハワイアン・グッズによく描かれている花です。

プルメリアは「可憐な白い花」であり、「心地良い香り」がする花です。なので贈り物のモチーフとして、ピッタリと言えます。
可憐な花をモチーフにしたジュエリーは、それを身に付けている人を「より魅力的」にするでしょう。

アクセサリー
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム