自宅を綺麗にしてストレス解消、ハウスクリーニングを活用しましょう

ハウスクリーニングを考えた「きっかけ」

「掃除なんてしなくても、死にはしない」

 

こんな言葉がある通り、「ゴミ屋敷」とか「捨てられない女」とか、物凄い汚い家(部屋)で暮らしていても、平気な人たちがいます。
※「アレルギー持ち」の場合は命に関わる事があるので、「掃除しなくても死なない」という意見は不適切と言えます。

だけど、そんな状態の家に住んでいる人でも、きっと一旦スッキリ綺麗な家にしてみたら、

自分が物を溜め込んでいた原因を、心の中に発見する「きっかけ」になるかもしれない……

なんて思います。

汚い事がストレスの原因だったから

汚い物や汚い場所を見ることは、少なからず見る度にストレスになってしまいます。
私は掃除が苦手で、ついつい後回しにしている部分が汚れて黒くなっていたりします。
そんな所を子供が触りそうになる度に

「触っちゃダメー!」

 

とイライライしたり、掃除をしていない自分に対してストレスを感じたりしていました。

だけどある時、気になっている所を全部綺麗にしたら、今までは、その汚い部分に対して気を張り詰めて勝手にイライラしていた、という事に気がつきました。
そして自分が掃除をしていなかったという怠慢によって、子供を叱っていた事にも気がつきました。

ハウスクリーニングを検討

そうは言っても、どうしても自分自身で掃除する気力や時間がないという場合は、ハウスクリーニングを頼むという手もあります。
決して安い料金ではありませんが、レジャーに行ったりする事以上にストレス解消の効果があると思います。そう考えると、一概に料金が高いとは言えないです。

ところで、つい先日までハウスクリーニングの洗剤について誤解していました。

「ハウスクリーニング業者が使う洗剤って強力だから、人体や地球に害があるような物だ」

 

このように決め付けていましたが、今ではエコが叫ばれている事もあり、重曹とクエン酸を基本にしてやってくれる業者があるそうです。

また、風水とエコとアロマにこだわった「お掃除業者」もあって、

「これは女心を掴んで離さない、こだわりの業者だわ!」

 

などと思いながら、じっくりと説明を読んでしまいました。

今後お金を貯めたら、リラクゼーションに「お金を掛ける感覚」でハウスクリーニング業者に頼んでみたい、と思うようになりました。

ハウスクリーニング

掃除する女性ハウスクリーニングとは、その名が示す通り「家を掃除する事」を意味します。業者による本格的な掃除であり、掃除道具も掃除する人もプロレベルとなっています。

一昔前では、アパートの部屋やビルのオフィスなどを業務上(商売上)掃除する必要があったので、ハウスクリーニング業者に清掃を依頼していたという状況だったと思います。

ですが現在では普通の家庭でも、ハウスクリーニングの業者に清掃を依頼する事が増えたそうです。

もちろん自宅はプライベートな場所なので、信頼できる業者であることが求められています。なので業者においても、信頼できるスタッフを派遣することに気を使っています。

また、使用する洗剤にも「こだわっている業者」もあり、お子様やペットがいるご家庭でも安心して使える洗剤を利用している業者もあります。

ハウスクリーニングの業者によっては、マイナスイオンによる室内空気の浄化を行なってくれる業者もあります。このような空気の清浄サービスを利用すると、部屋の中の空気が「とても澄んだ感じ」になるそうです。

日頃から健康に関心がある方は、健康に対する意識が高い方だと思います。そんな方は、「掃除や清潔さ」にも関心があると思います。ハウスクリーニング・サービスの活用を、考えてみると良いでしょう。

ハウスクリーニング業者の選び方

ちなみに「ハウスクリーニングの業者選び」に、迷っている方もいるでしょう。自宅というプライベートな場所を掃除してもらう訳なので、それなりに信頼できる業者を選びたいと思うからです。

口コミ

「業者選び」の良い方法の一つに、近所の人たちや知人友人からの口コミ情報を参考にするという方法があります。特に実際にクリーニング業者を利用した人の口コミ情報は役立つ、と思います。

ネットの一括見積もりサービス

口コミ以外では、職業電話帳などから地元のハウスクリーニング業者を探したり、インターネットで業者を検索したりする方法があります。最近の場合は、ネットで検索する探し方が一般的でしょう。

ネット上には、主要なハウスクリーニング業者から一括して「見積もり」を取れるサービスがあったりします。掃除に掛かる費用は、結構高額だったりします。なので事前に「見積もり」をして最安値の業者を選ぶのも、有効な選び方だと思います。

掃除
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム