掃除

掃除

掃除に活用できるクエン酸

クエン酸とは、「レモン」や「梅干し」などに含まれている酸っぱい成分です。 クエン酸は弱酸性なので、掃除にもよく使われています。「アルカリ性の汚れ」を、しっかり分解してくれる優れ物です。
掃除

消臭効果を期待できるオレンジ洗剤

オレンジ洗剤とは、ミカンから抽出した成分で作られた洗剤です。 オレンジの皮油に入っているリモネンという成分には、消臭の効果や汚れを落とす効果があるようです。 オレンジ洗剤は、台所の掃除や換気扇の汚れ落とし、ウールやシルクの手洗いに使えます。
掃除

羽毛布団を清潔に保つ方法

羽根布団を陰干しすると、ある程度布団を清潔に保てるでしょう。もしもホコリを取り除きたいなら、掃除機で吸い取ります。 羽根布団をしっかりと綺麗にしたいなら、洗濯することになります。水洗い可能な羽毛布団なら、浴槽などで洗っても良いです。
掃除

人気が高まっている「家事代行型ハウスクリーニング」

家事代行型のハウスクリーニング・サービスでは、普段の家事で行なっている様な普通の清掃を代行してくれるサービスになります。 徹底的に掃除をしてくれるクリーニングサービスと比べて、気軽に依頼できるサービスと言えます。
掃除

掃除する際、100均の掃除用具を活用しましょう

100円ショップには、掃除用具が多数販売されています。 例えば、使い捨ての雑巾や掃除シートなどがあります。これらを使えば、ホコリを拭き取り、終わったら捨てて「お終い」です。とても楽に掃除できると思います。
掃除

健康問題の原因、カビを掃除しましょう

カビについては、見た目が気持ち悪いだけではありません。体調の悪い人が空気中のカビを吸い込むと、カビアレルギーにかかる可能性があります。人によっては、カビはアレルギーの原因となります。 このようなカビによる健康問題を防ぐため、掃除をしましょう。いきなり大掛かりな掃除をしなくても良いです。まずは浴槽用洗剤とスポンジブラシを使って、掃除してください。
2021.03.15
掃除

掃除したい気持ち「そうじ力」

「そうじ力」は、掃除する力を湧き起こさせるものです。 別の言い方にしてみると、 そうじ力 → 掃除したい(趣味)。 このような感じになります。
掃除

片付けてスッキリできる、子供部屋の収納方法

収納家具などを活用して、部屋の中に収納箇所を作りましょう。収納箇所がたくさんあればあるほど、きっと片付くと思います。 例えばカラーボックスを用いて、収納コーナーを作ってみましょう。
掃除

掃除機ヘッドのタイプ(覚え書き)

掃除機ヘッドのタイプを、以下に書きます。 エアータービンヘッド:ヘッドのブラシが空気によって回転します。 回転できるヘッド:ヘッドが「くるりと回転する物」です。家具同士の狭い隙間でも掃除が可能です。
掃除

掃除道具を収納するなら、一箇所にまとめましょう

掃除の道具は、なるべく一箇所にまとめて保管しておきましょう。道具を探し回る事もなくなり、作業もテキパキ進むと思います。 ただし刃が付いている物は、庭などの外に保管しておくほうが良いでしょう。
タイトルとURLをコピーしました