飲むだけで胸を大きくしたい、プエラリアのサプリメント

「胸の大きさ」が決まる仕組み

「乳房の仕組み」をしっかり理解しておくと、「バストの悩み」を改善するのに役立つと思います。

バストについては、脂肪・乳腺組織・大胸筋に分けることができます。
脂肪組織を保護する皮下脂肪が90%くらいあり、乳腺組織と大胸筋が残りの10%となります。

「胸の大きさ」は、乳腺組織の発達と皮下脂肪の量、皮下脂肪を支える大胸筋の発達度合いで決まります。

乳腺とは、乳首の周りにあります。「グリグリした部分」です。これは乳汁を作り、分泌するという大切な役割を果たしています。
授乳する際に大事な役割をしている乳腺は、「胸の大きさ」を決めるポイントにもなります。

妊娠して出産すると、女性ホルモンの分泌が多くなります。そして、乳腺が発達します。バストサイズは、1カップ以上大きくなります。
女性ホルモンの分泌を促すことで乳腺が発達して、その結果バストが大きくなると言えます。

手軽なバストアップ法・サプリメント

女性バストアップについては、いくつかの方法があります。その中でも手軽に試せる方法の一つに、サプリメントを取ることがあります。

近年では女性誌などにおいて、胸を大きくする効果の高いサプリメントが取り上げられています。多くの女性たちが、関心を持っているようです。豊かな胸は、多くの「女性たちの憧れ」となっています。

プエラリア・サプリメント

豊胸サプリメントの中で有名な成分は、プエラリア・ミリフィカという成分です。
この成分を含むサプリメントを取ることで、バストのハリやボリュームアップを期待できるようです。
また、プエラリアが含まれているサプリメントは、生理不順を整える効果や、更年期障害の緩和という効果がある、と言われています。

豊胸サプリメントには、プエラリア以外にもイソフラボンを含んでいる物など、色々な種類のサプリメントがあります。
このような成分を含む豊胸サプリメントを定期的に取ることで、バストアップの効果を期待できます。

プエラリアは、バストアップ・サプリメントに配合されている成分の一つです。プエラリアとは、タイ原産の天然希少植物です。タイでは古来より美容や健康に良いとして利用されていました。

そのプエラリアには、女性ホルモンのエストロゲンと似た作用があることがわかっています。女性ホルモンの分泌を良くすると、

乳腺や乳腺脂肪が活発に働き、バストアップに効果があると言われています。

品質の良いプエラリアを配合しているサプリメントについては、胸が大きくなる、ハリやツヤが出る、ぷるんとした胸になるという感想があります。

ただし、個人差があります。

「たった1週間で胸が大きくなる」という良い話だけを、信じないようにしてください。

きちんと調べて納得した上で、バストアップのサプリメントを使うかどうか判断してください。

様々あるプエラリアの品質

美容に良いと言われているプエラリアについては、その品質は様々です。有効成分の含有量や品質は、原料によってかなり差があるそうです。品質の良い物として、タイ厚生省が認めるメディカルハーブ協会が最高グレードの認定をしているプエラリアがあります。

タイ国の大学の研究では、プエラリアの白い塊根が胸部乳腺を増やして活発にすること、そして、黄体ホルモンの受容体を増やすことによるバストアップの効果をもたらすこと、以上のことが確認されています。

日本では、サプリメントや美容食品として、プエラリアの関連商品が多く販売されています。

白プエラリア

プエラリア・ミリフィカは、バストアップ成分として欠かせない「女性ホルモンの働き」を促す成分です。このプエラリア・ミリフィカは、商品によって質や成分に差があり、その効能にも差があるそうです。

その差が出ないように、品質を保つ方法の一つに、希少種の白プエラリアを使用する方法があります。高品質なプエラリア・ミリフィカを摂取すれば、年齢や体質などは関係なく、結果を期待できるそうです。

ちなみに、混ざり物が一切ない(純度100%の)プエラリア・ミリフィカは、超貴重品です。かなり貴重なため、1キロ当たり20万円以上もするという話もあるそうです。

バストケア
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム