美しいデザインが好評、北欧の食器ブランド・イッタラ

人気がある「北欧雑貨の食器」

海外の雑貨で人気のある物の一つに、北欧雑貨があります。

北欧雑貨の代表的な物と言えば、陶器の食器類です。
お皿

人気がある「お皿」イメージ画像

「コーヒーカップ」や「お皿」などの食器類が、とても人気となっています。

北欧雑貨については、新品の物なら日本でも購入できます。ですがヴィンテージ物の北欧雑貨が欲しい場合は、やはり現地に行って古道具屋さんに足を運んでみるほうが見つけやすいでしょう。

ちなみに食器が好きで集めている人は、結構いると聞きます。色んな「デザイン」や「大きさ」の食器があるので、集めるのも楽しいでしょう。

個人的に好きだから集めているという場合は、食器に関する専門的な知識はいらないでしょう。自分が気に入った物を選んでゆけばいいと思います。

テーブルウェアのイッタラ

イッタラ(ittala)という北欧のブランドがあります。
イッタラ・ブランド製品の特長は、その美しいデザインと使いやすさです。人によっては、独特な「色合い」が好きという人もいます。長年使っていても飽きのこない物なので、ずっと愛用できるでしょう。

イッタラは、初めはガラス製品の製造メーカーとしてフィンランドに誕生しました。ガラス吹きマイスターによるガラス器はとても高品質だったので、評判が良かったそうです。

近年ではガラス器を始め、「テーブルウェアの総合ブランド」になりました。北欧のブランドは、家具だけでなくて食器においても人気と言えるでしょう。

デザイン賞を受賞した鍋

イッタラには、デザイン賞を受賞した人気の鍋があります。イッタラのキャセロールです。
そのデザインは、北欧の伝統とモダンなデザインを融合したデザインとなっています。そのままテーブルに運んでも、おしゃれに見える鍋と言えます。

木製のハンドルで「鍋」も「ふた」も持ち運びできるので、テーブルに運びやすいでしょう。その木製のハンドルを使って熱くなった鉄の「ふた」を開けて、家族に料理を取り分けてみましょう。美味しい料理がテーブル上に並び、きっと食欲をそそります。

なお、鍋は重いので、洗う時はちょっと大変かもしれません。ちなみに「鍋」と「ふた」の内側はホーロー加工なので、「清潔さ」を保てます。
見た目は「やや重そうな鍋」ですが、北欧気分を満喫できる一品です。特に北欧雑貨が好きな方には、「おすすめの鍋」と言えます。

キッチン用品
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム