バリカンを使って、自宅で愛犬をトリミング

毛並みの良いレトリバー

犬を飼っている方で、ペットのサロンに行く方がいると思います。
犬種にもよりますが、毛の長いワンちゃんの場合、サロンに行くことが多いでしょう。

私の場合、母が昔トリマーをしていたので、母に任せていました。しかし母の仕事が忙しくて、なかなか思うように都合がつかなくなりました。
このままではワンコが可愛そうだと思い立ち、トリミング・グッズを揃えて、私がカットするようになりました。

便利なバリカン

最近では、バリカンにも色々な種類があります。私が使っている電池式の物やコンセント・タイプの物、そしてコードレス充電式の物など、どれも初心者に使いやすくて安心できる物です。

このバリカンに慣れると、もうサロンに行くよりも自宅でカットするほうが、手軽でリーズナブルだと思いました。

「爪切り」や「耳掃除」「肛門線絞り」については、最初は獣医さんやトリマーさんに教えてもらって練習しましょう。決してワンちゃんを傷つけないように、ゆっくり慣れていきましょう。
慣れればワンちゃんのケアを、全て飼い主さんの手で出来るようになります。

ちなみに私のトリミング用カゴには、色々なペットのケアグッズが入っています。それらのペットグッズは、通販で簡単に揃えることができました。

趣味
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム