アンチエイジングの化粧品を使って、10歳若返りましょう

注目のアンチエイジング

「まだ30代なのに、40代と思われてしまった。
お肌の『しわ・たるみ』が原因かなぁ……」

 

中年女性?

実際の年齢より老けていると思われたら、ショックです。
「実年齢以上に老けて見えるのは、絶対に嫌だ!」
そんな状況により、アンチエイジングが注目されています。

アンチエイジングとは、

医学的な治療により「老化の進み」を遅らせること、つまり「若さを保つ事」です。

この「若さを保つ事」とは、体を元気にする事です。

例えば、老化防止の効果を期待できるアンチエイジングの美容成分によって、体内の活性酸素を除去して、体の細胞を元気にして錆びない体を作ります。
体が元気に若返れば、風邪を引かない(免疫力がアップ)、胃腸が健康になる、寿命が延びるなどを、期待できます。

そして「肌が若返る事」も、「若さを保つ事」に含まれます。アンチエイジングでは、化粧品を用いた「お肌の若返り」に人気があるようです。
※医療器具を使ったアンチエイジングの治療は、美容外科などの診療所で専門医にしてもらう必要があります。詳しくは専門医に、ご相談してください。

増えている、とても若い30代

実際の時計なら、針を逆戻りさせたり、秒針を遅らせたりできると思います。もしも「それと同じ事」を、人間の肌に対して行なえたら、素晴らしいと思います。

ところで、時計の針を逆に戻せないはずなのに、

最近の30代から40代くらいの人たちは、一昔前よりも「見た目が若い」と思いませんか?

美容技術が色々と進歩してきており、その技術を取り入れている化粧品を使っているためかもしれません。

現在の化粧品には、「女性の老化」や「肌のたるみ」に着目した美容液などが、たくさんあります。普段からエイジングケア用品を使ってケアしているなら、「お肌の若さ」をキープできると思います。

ただし何でもかんでも化粧品を買って利用しても、効果を得られない場合があります。何が原因で肌が老化しているのか――加齢によるものなのか、コラーゲンが減少したためなのか――などを、調べたほうが良いです。原因がわかれば、最適な化粧品を選べるからです。

人気があるアンチエイジングの化粧品

どのような化粧品が人気があるか、口コミを調べてみました。

  • 保湿クリーム
  • 化粧水
  • 美容液

このような物が人気でした。

そしてアンチエイジングの化粧品に、どのような美容成分が使われているか?
こちらも調べてみました。

アルジルリン

「表情筋の衰え」によってできる「しわ(表情じわ)」を、改善します。

コエンザイムQ10

非常に強い抗酸化力があり、ビタミンEを活性化させます。若々しい肌をサポートします。

コラーゲン・ヒアルロン酸

皮膚に「張り・弾力」を与えて、若々しい肌にします。

ビタミンC

「肌の張り」を保ちます。「しみ・しわ」を防ぎます。風邪や感染症を予防します。

ビタミンC誘導体(アフレシエ)

「くすみ」がない綺麗な素肌になることを、サポートします。

ビタミンE

抗酸化力があります。若々しい肌をサポートします。

以上のような美容成分を始め、アンチエイジング用の美容成分が次々と登場しているようです。
そのような「お肌の若返り」に良い美容成分を用いた化粧品を、ぜひ使いましょう。

目指せ28歳!

「28歳」、それは女性にとって、自分が魅力的だった年齢だそうです。あるアンケート調査によると、既婚女性たちが思う最も魅力的だった年齢の平均値は、28歳前後ということでした。
女性の魅力については、色々な要素があると思います。美容面で言うと、ファッションセンスや美肌(お肌のぷりぷり感)などが魅力の要素かもしれません。

近頃「自分の美しさ」に自信がない、という女性の方もいると思います。そのような方は美容やファッションをサポートするアイテムを活用してみましょう。
そしてさらに精神面においても、魅力的であると良いと思います。例えば「ありがとう」って素直に感謝の気持ちを言える人は、男女問わず魅力的だと思います。