加齢に負けたくない、アンチエイジングの方法

アンチエイジングの意味

アンチエイジング(別の言い方ではエイジングケア)とは、老化に抗するという事を意味しています。

美しい女性

ちなみに、ある「お医者さん」のアドバイスになりますが、美しくなりたいなら体を健康にしましょうという指摘があります。

たまにですが、美しい体を求めるために無理に食事制限したりしている方がいます。ですがそれでは、体そして心が不健康になってしまい、結果的に「美しさ」とは程遠い体となってしまいます。

実際のところ、心身ともに健康だから「体も美しい」となります。美容よりも健康を優先するほうが、結果的に美しい体になれるということです。
多くの人が、いつまでも健康で美しい体でいたいと願っています。その願いを、ぜひ実現させましょう。

注目されがちな肌の若返り

アンチエイジングという言葉は、肌に関してよく聞きます。実際のところ体の部分においては、やはり露出している部分、つまり肌が最も年齢を感じさせやすい場所です。顔や首、手などの露出している部分をケアすることが、重要となります。

ですが本来のアンチエイジングの意味は、加齢による体の症状を予防するという意味を持っています。そのための免疫力の回復など、遺伝子レベルでアンチエイジングの研究が進められているようです。

アンチエイジングの方法

繰り返しになりますが「アンチエイジング」の意味は、「アンチ」は反抗、「エイジング」は加齢という意味より、加齢に抵抗するという意味を持ちます。若返り・老化防止ということにも関連しています。

アンチエイジングの分野としては、主に「健康」と「美容」に分かれています。

「健康」では、日常生活の改善によるアンチエイジングの方法が考えられています。
「美容」では、サプリメント・マッサージ・医療など多数の方法があります。

アンチエイジングの方法には、医薬品を使用するもの、毎日のライフスタイルから提案するものなどがあります。例えば、サプリメントやホルモン補充療法などがあります。

健康であるため、老化を防止するため、色々な情報を上手に取り入れて、自分に合うアンチエイジングの方法を見つけましょう。うまく行けば、「見た目の若返り」も期待できると思います。

血液の老化を予防

健康を保ちつつ若返るには、どういうことをすればいいのでしょうか?
一つの意見として、

血液の老化を予防する事が一番だと、言われています。

もしも血液が老化してしまうと、循環が悪くなるために肩や腰などのコリが悪化します。そして、「痛み」や「むくみ」「しびれ」などの症状も出てきます。それだけでなく、肌や髪の毛においても、老化現象が現れてくるそうです。

最近では、ブライダルエステで「リンパ・血液・筋肉」の3つに対して働き掛けるエステもあるそうです。エステでも「血液の若々しさ」に注目しているようです。

長寿を目指す事

先日ネットニュースで「不老不死の薬、10年以内に実用化を目指す」というニュース記事を見かけました。本当に実用化されるかどうか、わかりません。ですが、いつまでも若いままでいたいと願っている人は多いので、実用化を楽しみに待っている人もいるでしょう。

もしもの話ですが不老不死の薬が簡単に手に入るようになったら、年齢は100歳だけれども身体能力は20代なんてことも可能かもしれません。それで日常生活の全てが幸せになれるとは言えませんが、100歳でも元気な体という点については幸せだと思います。

長寿遺伝子・活性化のサプリ

また、アンチエイジング関係のサプリメントにおいて、長寿遺伝子を活性化してくれるというサプリメント(例:レスベラトロール)が登場したりしています。

将来このようなアンチエイジングのサプリメントが進歩発展して行けば、サプリを飲むだけで長生きできる、なんていう世の中になるかもしれません。