メリットを期待できる腸活

腸を元気にして、体も元気に

元気な女性

近年、腸内環境を改善する腸活が話題になっています。
便秘に悩む方や腸を健康にしたい方に、腸活は人気があります。

腸活については、便通を良くすることしかできないと思われたりしています。確かに、便秘には効果があります。ですが、それ以外にも効果があります。

腸は、脳ともつながっています。よって腸が元気でないと、他の臓器も元気に活動できないです。つまり、腸の健康は全身の健康を意味します。

腸が元気になると、便秘が改善されるだけでなくて、体全体が健康になります
そして美容面でも良い、と言えます。「お通じ」が出るようになってから、「肌荒れ」が治った、肌がきれいになったという方もいます。

便秘の人もそうでない人も、腸活することで腸を健康にできます。
ここでは便秘解消など、腸活のメリットをお話ししたいと思います。

腸活で期待できるメリット

病気予防

腸活は、病気の予防につながります。ここでは、予防を期待できる病気の例を紹介します。

大腸がん

腸活による便通改善の効果に、「大腸がん」の予防を期待できることが挙げられます。

「大腸がん」を予防するためには、腸内環境を整えることが重要です。
悪玉菌よりも、善玉菌が優位に立つようにしましょう。そうすることで腸内で腐敗物質が増殖せず、発がん性物質の生成をなるべく防ぎます。

感染症

腸の健康は、免疫力を向上させます

免疫力が高いとバリア機能が高くなり、感染症に強くなります。
仮に感染しても、重症化する可能性を低くします。

アレルギー

アレルギーに対しては、腸内環境を整えることで抑制できます。そしてアレルギー症状の予防につながります。

腸内環境が悪い場合、アレルギーを発症しやすくなります。

美肌効果

腸内細菌の善玉菌は、肌を若々しく保つことに良い影響を与えます。腸活では、善玉菌の存在を意識しましょう。

腸活で腸内環境が良くなると、脳の活動も良くなります。脳が活性化すれば、その分だけ代謝が上がり、老化が遅くなります。
もしも新陳代謝が悪くなると、体も肌も老化していきます。これは、細胞の再生が追い付かないからです。

腸内環境が良くなると、便秘の改善につながります。排便することは、体内の老廃物を排出することになります。これはデトックスしていることになり、美肌につながります

いまや女性だけでなく、男性も肌がきれいな人が有利です。特別に「美しい顔立ち」でなくても、肌がきれいで若々しければ、「見栄え」がするものです。

だから、肌がきれいなことは、人気が出ること、モテることにつながります。そう考えると、腸活をして体の内側からアンチエイジングしたら、日常生活がもっと楽しくなる可能性があります。

心の安定

脳と腸は離れていて、あまり共通点がないように思います。
しかし、脳と腸は密接に関係しています。

脳と腸の間には、自律神経やホルモンを介したつながりがあることがわかっています。

脳と腸の連携について、よくわかる例があります。
緊張すると、お腹が痛くなったり、便意を催したりするという事例です。これは、緊張によるストレスを受けた脳が、自律神経を通じて腸に影響を与えているからです。

集中力の向上

腸内環境が整えば、集中力が高まります。これは神経伝達物質であるドーパミンの働きによるものです。

腸内細菌は、ドーパミンの生成に関与しています。血中ドーパミンの濃度がバランス良く保たれると、やる気や集中力を維持できます。

ドーパミンは、人間の脳内で情報の伝達を担う神経伝達物質です。モチベーションや学習にも密接に関係しています。

精神状態の安定

腸内環境の改善は、精神状態の安定にも寄与します。

精神と腸は、一見関係ないように見えます。しかし精神状態は、腸の活動に影響を与えています。そして腸内環境は、精神状態に対して影響を与えます。

もしも、あなたが精神的な疲れに悩まされているのなら、腸内環境を見直す必要があります。

【まとめ記事】腸内環境を整えて「腸の働き」を良くする腸活

腸活は、腸内環境を整えることで「腸の働き」の向上を目指します。 腸内環境が良好になれば、便秘解消や病気の予防を期待できます。