ぴょんぴょん飛んでダイエット、縄跳び運動

「縄跳び」でダイエット

「縄跳び」で痩せるためには、

1日20分から30分くらいの時間、飛び続ける必要があるでしょう。

縄跳びする女性飛び方によって、全身の筋肉を鍛えられます。技の組み合わせによって、リズム感や敏しょう性を養えます。飛び続けることによって、心肺機能が向上します。

「縄跳び」をしている方はわかると思いますが、予想以上にハードな運動です。なので「縄跳び」をする前に、ストレッチをしましょう。そうするほうが、怪我を防止できます。

ダイエットの効果

毎日30分くらい飛び続けていると、食事制限をしなくても1ヶ月くらいで効果が出てくるでしょう。
個人差がありますが、1ヶ月で5キロ減った方や、3ヶ月で10キロ減った方がいるそうです。

なお「この運動」は、逆に太ってしまう人も出てきます。脂肪燃焼には最適な運動ですが、脂肪が燃焼して筋肉が付いてくると体重が増えることもあります。

さらにダイエットの効果を上げる工夫として、以下のようなものがあります。

カロリー控えめな食事

縄跳び運動は、見た目は簡単な運動に見えます。だけど意外と、消費カロリーが多いそうです。
ですが食事においては、カロリーを抑えた食事を取りましょう。カロリーを抑えながらも、体に必要な栄養素をきちんと取れる食事が望ましいです。

食事に気を配って運動を続けてゆけば、体が少しずつ引き締まってゆくでしょう。そして体の内部でも脂肪が減って、内臓脂肪の量も減ってゆくでしょう。

ウエイト入り縄跳び

縄跳び運動では、必要な器具は「縄跳び」のみです。なので、手軽に始められます。

普通の縄跳び器具でも良いですが、「縄跳び」の手に持つ部分にダンベルが入っている物もあります。
ダンベルのような重りが入っている「縄跳び」は、ダイエット向けと言えます。普通の縄跳び器具よりも、ダンベルが入っている「縄跳び」のほうが痩せる効果を期待できます。