小さいシワなら消せる、美顔器で乾燥ジワを予防しましょう

お肌の仕組み

「お肌の仕組み」について知っておくと、美顔器の効果を「より高めること」ができるでしょう。以下に簡単にですが「お肌の仕組み」について、ご紹介したいと思います。

人間の皮膚は、表皮・真皮・皮下組織の順で「3つの層」により構成されています。

表皮

表皮の大部分の成分は、角質細胞です。この角質細胞の「キメの細かさ」によって、「美しい肌であるか」を判断しています。
お肌が綺麗な方の肌は、拡大鏡で見るとキメが細かいそうです。この「キメの細かさ」は、例えば美顔器を使用する前と使用した後でも、「違い」があるそうです。

真皮

真皮の主な成分は、コラーゲンです。
コラーゲンは、美顔器専用のジェルとしてもよく使用されている美容成分です。

皮下組織

皮下組織は、お肌のクッションと言える部分です。外部の力から、中の細胞を守っています。

シワが増える自己流のマッサージ

すでにご存知の方がいると思いますが、自己流でフェイシャル・マッサージを行なうと、将来逆に「シワ増えてしまう可能性が高い」と言われています。

顔においては、「リンパの流れ」があります。正しい経路でマッサージをすることが大事です。そうしないと、無意味なマッサージになってしまいます。
でも美容の素人には、正しいマッサージ方法は、なかなか「わからない」と思います。なのでやはり、プロの方に行なってもらうほうが良いでしょう。または、美顔器にフェイスケアを「お任せ」したほうが良いでしょう。

今は無理だけど、将来は自分でフェイシャル・マッサージできるようになりたい、そのように思っている人もいると思います。

すぐに正しいマッサージを覚えることは、やはり難しいでしょう。正しい「やり方」をゆっくりと確実に覚えていきましょう。ずっと美肌を保つためにも、フェイシャル・マッサージの方法を身につけることは「とても有効」と言えます。

美顔器で消せる、小さい乾燥ジワ

しわのある女性

シワのある女性・イメージ画像

シワを消したい場合、大きなシワになる前の「乾燥による小ジワ」のうちに、ケアしておくことが大切です。

ケアのポイントは、水分補給です
まずは化粧水で、水分を補います。
そして美容液などでコーティングして、水分の蒸発を防ぎます。
この手順で水分を補給すれば、乾燥によるシワはできません。

美顔器のイオン導入

なお、肌にはバリアゾーンがあります。よって簡単に、水分が染み込む訳ではありません。
ですが美顔器でイオン導入を行なうと、

肌が整い、化粧水が「お肌」にぐんぐん吸い込まれてゆくそうです。

化粧水の成分がしっかりと肌に浸透すれば、乾燥ジワを予防できるでしょう。

最新の家庭用美顔器は、肌に水分を浸透させる力が凄いようです。なので、指で押し広げれば消えてしまうという軽いシワであれば、きちんとケアすれば消せると言われています。

小ジワの原因となる乾燥対策に、美顔器は役立ちます。特に小さいシワであれば、家庭用の美顔器で消せるそうです。大きなシワになる前に、ぜひケアをしましょう。
※ちなみに、大きなシワを消すことは難しいようです。真皮層と言われる肌の奥の「大きな深いシワ」については消せない、ということです。

美顔器
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム