その人の印象を変える化粧品・口紅

顔の印象を決める口元

顔の印象を決めるパーツの一つに、口があります。例えば唇や目元の老化は、「老け顔」というイメージを与えてしまいます。唇の老化では、口角の位置が下がってきたり、上唇が痩せて薄くなってきたりすると、注意が必要です。

しかし、そのようになってしまった場合でも、リップラインを描くことである程度の補正は可能です。口角については多少上に描く、上唇のラインについてはふくらませ気味に描けば、「若さ」を演出できるでしょう。

年齢を重ねた肌については、化粧品の力を借りれば「若々しさ」を表現できると思います。エイジングのスキンケア化粧品も活用したりして、「若さ」を手に入れてください。

リップメイク

リップメイクは、顔のメイクアップで大きなポイントとなります。
もしも「メイクが、なんだかぼやけて見える」「最近、老けたみたいだ」と感じる時、その原因はリップメイクにあるかもしれません。

口紅やリップグロスは、正しく使用して始めて「その効果を発揮できる物」と言えます。実際に効果を発揮できたら、女性の口元をセクシーに彩ります。

口紅の塗り方

口紅のみでリップメイクを仕上げる場合について、ご紹介したいと思います。

  1. まずリップペンシルで、輪郭を取ります。唇の色の境界線ではなくて、ふくらみの境界線をなぞります。
  2. 上唇上部の山のラインを描きます。
  3. 次に、下唇と底辺のラインを描きます。
  4. 最後に、口角から上下のラインに繋げるように描きます。
  5. ラインが完成したら、リップブラシに口紅を取って塗ります。
    下唇の中央部にリップブラシを乗せて、少しずつ広げる感じで口紅を伸ばしていきます。
  6. 唇の全体に色を乗せたら、リップライン上にリップブラシを置き、ラインをなぞってゆきます。色とラインを馴染ませるようにすると、自然な仕上がりになります。
  7. 塗り終わったらティッシュで全体を押さえて、余分な色や艶を取り除きます。
    以上でメイクの完成です。

ところで国内大手の化粧品メーカーから、リップメイクのアイテムが幅広く登場しています。例えば、リップライナーというメイクアイテムがあります。これは、口紅のラインを整えたり、口紅の発色をより一層美しくしてくれるアイテムです。
グロスでできているリップライナーを使うと、艶のある口紅のラインを描けます。他にも透明リップライナーと呼ばれる物もあります。こちらを使うと、唇の輪郭を長時間にわたってくっきりと見せることができます。つまり一日中、クリアな口紅の輪郭を維持できます。

口紅の色

メイクの際に口紅の色を使い分けることで、その人の印象が変わります。健康的に見えたり、知的に見えたりします。セクシーな感じに見せることもできます。そう考えると、口紅は優れたメイクアイテムです。

だけど口紅を使う際、その色に気をつける必要があります。なぜなら口紅は、顔の見た目でとても目立つからです。
シチュエーションによって、口紅の色を使い分けできるようになっておく必要があります。例えばビジネスシーンでは、控え目な色の口紅にしたほうが良い場合があります。
理想を言えば、明るい色や暗い色、ナチュラルな色など、多くの色を自由自在に使いこなせるようになっておきたいです。もしもそんな風に口紅を上手に使いこなせたら、メイクの仕方で幅が広がると思います。

口紅口紅の色については、ご自身の口元に自信のある方には派手な色、例えば強いレッドブルーがおすすめです。これらの色は、唇への印象をかなり強くします。自分を強く印象付ける事ができるでしょう。
反対に、あんまり目立たせたくない、派手にしたくない場合には、薄いピンクオレンジの色が良いです。
なおピンク色については、ほとんどのメイクに対して相性が良いです。なので、あまり深く考えずに使える色と言えます。

ちなみに口紅の色は、顔の印象はもちろんの事、その人の性格まで印象付けます。真っ赤な口紅をつけていたら、派手好きな人と思われがちです。

よく見かける口紅の色には、ローズピンクやレッド、ベージュやブラウンなどがあります。他にもゴールド系の色があったり、何色も用意されています。よって、お好みの口紅が見つかると思います。
口紅は重ねてつけてゆく毎に、色やツヤをアップできます。適切に塗り重ねることで、希望通りの光と色を楽しめるでしょう。ただしいくら重ね塗りと言っても、塗り重ねる回数は3回くらいにしたほうが良いです。

人気があるコスメ

口紅という化粧品は、他の人に対して視覚的に強い印象を与える化粧品と言えます。そういうことより口紅は、女性向けのコスメの中でも人気が高いアイテムとなっています。
なので女性の中には、すでにリップスティックをいくつも持っているのに、さらに新しい物を「ついつい買ってしまう」という方がいる、と聞きます。もしかしたら、化粧品の中で一番に売れている物がリップスティックと言えるかもしれません。そのくらいに人気のあるコスメと言えます。

パッケージが可愛い物もあって、持っているだけで嬉しい気分になる物もあると聞きます。嬉しい気分は笑顔に繋がり、笑顔は「その人の魅力をアップさせる」と言えます。楽しい気分で使える化粧品は、実際に美容に役立つと思います。

フェイスケア
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム