低カロリーなダイエット食品・そうめん

お中元の定番「そうめん」

特に夏の季節、多くの家庭の食卓で「そうめん」が食されます。「子供」から「お年寄り」まで、みんな大好きな食品です。「そうめん」が嫌いという人を、私はほとんど見かけません。

そうめんそんな「そうめん」という食品は、お中元の定番として人気が高い物です。
百貨店の特設会場や通販サイトでも、お中元用の食品として必ずと言って良いほど「そうめんのセット」があります。

一つの例として、ある「お店」の「お中元ランキング」を、ご紹介したいと思います。

ベスト3の商品は「松坂牛のギフト券」「そうめん」「夏のフルーツギフトセット」でした。
先ほど言った通り、「そうめん」は「お中元の定番商品」です。ベスト3に入っているのも、うなずけます。特に地元の「そうめん」を贈ることが喜ばれている、という事です。

ちなみに「お中元のギフトセット」の場合は、「めんつゆ」と「そうめん」がセットになった商品も販売されています。このようなセット商品は、もらった人も嬉しいと思います。

ダイエット食品・そうめん

実は「そうめん」は、ダイエット用の食品としても利用されています。「そうめん」は、低カロリーな食品だからです。なのでダイエット中の若い女性の中には、好んで「そうめん」を選び、食べている方がいると聞きました。

もしも今ダイエット中の方で、どんな食品を食べたらいいのか迷っているなら、「そうめん」を食べてみましょう。あなたのダイエットをサポートしてくれる食品と言えるからです。

薬味

特に暑い夏には、夏バテで食欲がなくなってしまうことがあります。そんな状況では健康的にダイエットできない、と言えます。
そんな時は「そうめん」を食べましょう。ただし「そうめん」ばかり食べていると、栄養が偏ってしまいます。不足気味の栄養については、薬味で補いましょう。

  • 梅干し
    疲労を回復させてくれる食材です。腸を綺麗にしてくれて、殺菌の作用もあります。
  • 生姜
    体を温めてくれます。脂肪を燃焼させる作用があります。
  • とろろ
    食物繊維を、たっぷり含んでいる食材です。便秘を解消してくれたり、満腹感を得られたりします。「食べ過ぎ」を抑える効果も期待できます。
  • ネギ
    血流を良くしてくれて、体が温まります。代謝も良くしてくれます。

地元の「そうめん」

毎年夏になると、冷やし「そうめん」をよく食べます。私は、食べ物の好き・嫌いが結構あるのですが、「そうめん」については美味しくいただけます。「そうめん」の「おかげ」で、暑い夏を「なんとか乗り切れそう」な気がします。

ところで「そうめん」には、地元の「特産そうめん」と言われている物があると聞きました。自分の地元に「そうめん」がないか、探してみましょう。身近な所に、美味しい「そうめん」が見つかるかもしれません。

余談ですが私は以前に、夏のある1週間で1.5キロも太ってしまったことがありました。原因は何だったのか?と考えると、暑い日が続いたのであんまり外に出なかった(運動不足)、そしてチョコレートアイスをたくさん食べた(カロリーの取り過ぎ?)、以上の事より太ってしまったと思いました。今後は、甘い物よりも「そうめん」を食べて、夏を過ごそうと思いました。

ダイエット食品
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム