見た目かわいいイチゴのスイーツ

ビタミンCが豊富なイチゴ

イチゴ(苺)は、ビタミンCが豊富な食べ物です。その他の栄養としてアントシアニン、カリウム、カルシウム、ペクチン、ポリフェノールなども含んでいます。栄養価の高い食べ物と言えます。

イチゴの種類には、以下のものがあります。
あめりかいちご、あまおう、アイベリー、アロマ、章姫(あきひめ)、
さがほのか、さちのか、
とちおとめ、とちひめ、とよのか、
女峰(にょほう)、
紅ほっぺ(べにほっぺ)、宝交早生(ほうこうわせ)、
弥生姫(やよいひめ)、
レッドパールなど。
1975年以降、西は「とよのか」、東は「女峰」と言われる時代が続きました。
近年では「あめりかいちご」が輸入されたり、品種改良がされたりと、結構慌ただしい状態です。

イチゴスイーツ

イチゴは春のスイーツとしても知られています。赤くて「かわいいイチゴ」を見ると、春を感じるでしょう。

ほんのり甘酢っぱいイチゴは、一粒食べると止まらなくなってしまいます。そんな美味しいイチゴの「お取り寄せスイーツ」として、例えば白玉イチゴを使った物があります。生イチゴの果肉ソースとモチモチの白玉が絶妙です。お好みで練乳や生クリーム、小豆をトッピングしても美味しいです。

イチゴケーキその他のイチゴスイーツと言えば、ケーキも知られています。例えば、「イチゴ」と「ミルクティー」のムースのケーキがあります。「甘酸っぱいイチゴのムース」と「甘い濃厚なミルクティーのムース」、これらの絶妙なバランスは「ドキッとする美味しさ」と言えます。
他には、国産のイチゴをたくさん使ったケーキがあります。イチゴとカスタードクリーム、生クリーム、そしてイチゴムースの組み合わせが最高です。特に女性や子供に、大人気のケーキです。

そしてイチゴケーキの中には、ロールケーキもあります。イチゴが、ロールケーキの内側に敷き詰められています。なのでどの部分から食べても、イチゴを味わえるロールケーキになっています。
気分をリフレッシュしたいティータイムに、このようなイチゴのケーキはピッタリだと思います。

お菓子
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム