強力な殺菌作用があるアロマオイル・ティーツリー

殺菌作用があるティーツリー

ティーツリーというアロマオイルがあります。
その効能は、強力な殺菌作用です。外国では、怪我の傷口の殺菌や、水虫などの感染症対策として使用されているそうです。

アロマオイルとして、ティーツリー・エッセンスをピュアオイルと混ぜる場合があります。しかし肌へ直接エッセンスを付けるには、成分が強いそうです。そのため最近では、水で薄めた物が使われています。
「小さな霧吹き」に、水で薄めたティーツリー・エッセンスを持ち歩けば、簡単な薬の代用として使えるでしょう。

洗剤として使えるティーツリー

ティーツリーという、強力な殺菌作用を持っているアロマオイルがあります。この殺菌の効能を、掃除に活用できます。お風呂掃除を始め、机や家具、電話などの拭き掃除、窓拭きなどに活用できます。

拭き掃除

拭き掃除に使う場合は、ぬるま湯が入ったバケツにティーツリーオイルを10滴ほど垂らしてください。そして、その「ぬるま湯」で雑巾掛けをしてください。

窓を掃除する際、スプレーが便利だと思います。
まずティーツリーオイルを1に対して、アルコールを4、混ぜ合わせます。そして水で3倍に薄めて使ってください。
よく混ぜ合わせると白く濁ってきますが、これは問題ありません。

この混ぜ合わせた物を窓にスプレーして、拭き取ってください。
合成の洗剤ではない、自然な物であるアロマオイルを使用すると、安心して掃除できます。

お風呂のカビ対策

お風呂場のカビ

カビ掃除して綺麗にしよう

水でティーツリーを薄めたエッセンス・ウォーターは、カビ対策に活用できます
お風呂場などのカビが付きやすい場所を掃除した後、シュッと「一吹き」しておけばカビ対策になります。市販の「お風呂掃除の洗剤」をあまり使いたくないという方に、おすすめです。

20年間、30年間という長い間、自宅に住んでいると、「お風呂の汚れ」が目立ってくるでしょう。カビが床に生えていたり、タイルの目地が黒ずんでいたりなど、掃除しなければいけない場所が多いと思います。

特に普段、掃除をしない場所については、「長年の汚れ」が溜まっているはずです。大掃除などのタイミングに、そのような汚い場所を掃除する必要があるでしょう。

カビが風呂場に生えていると、カビの胞子が「お風呂場の中」をふわふわと飛び交っているなんていう心配も聞きます。お風呂場は体を綺麗にする場所なので、その室内も清潔な空間であってほしいと思います。

安全に掃除できます

以上のようにアロマオイルで、掃除できます。掃除の最中には「心地良い香り」がして、とてもいい気分になれるでしょう。
特に小さな「お子様」がいるご家庭の場合、人工的な化学洗剤を使う掃除よりも、自然のアロマを使う掃除のほうが、安心できるでしょう。

なお全ての掃除に、アロマオイルを使う必要はありません。部分的に使用するだけでも、掃除を快適にできるでしょう。