植物の香り成分で悪臭を消せる、消臭で活用できるアロマの香り

玄関やトイレ、キッチンなどを、素敵な香りで消臭したいです。

植物の香りには、消臭効果を期待できます。
なのでアロマの香りで悪臭を消せる、と言えます。

ニオイが気になる場所に、アロマを消臭スプレーのように振りかけてください。
そうしたら、素敵な香りでニオイを消せるでしょう。

植物の香り成分で悪臭を消せる、消臭で活用できるアロマの香り

アロマオイル

天然の「植物の香り」には、消臭効果を期待できます。

植物の香り成分によって、鼻につく悪臭を消せると言えます。

消臭スプレーという商品がありますが、それと同じようにアロマをスプレーで振りかけて利用してみましょう。
これは、アロマの消臭スプレーみたいな物と言えます。

アロマの消臭スプレーの作り方

本格的なアロマの消臭スプレーは、アロマオイルや無水エタノール、精製水から作ることになります。

アロマの消臭スプレーの材料材料の量
アロマオイル6滴から10滴まで。
無水エタノール5ml。
精製水
※水道水を使っても良いです。
25mlから45ml。

これらをスプレー容器に入れて、振ってよく混ぜます。

※アロマの消臭スプレーには、市販品として販売されている物があります。

トイレやキッチンなど、アロマの消臭スプレーを使える場所

「天然の香り」を100%活用できるというアロマの消臭スプレーは、様々な場所で利用できます。

  • 室内
  • 玄関
  • トイレ

このような場所にスプレーすれば、心地良い香りが「ふわっ」と広がってゆくでしょう。

その他、

  • キッチン
  • 水回り

これらに対しても使えます。

持ち運べるスプレー容器にアロマを入れれば、外出先で使える携帯消臭スプレーとなります。

アロマの香りを、日常生活のニオイ対策として活用しましょう。

消臭だけでなく、殺菌にも使えるアロマ

生ゴミを入れるゴミ箱
生ゴミを入れるゴミ箱

アロマの活用法として、レモンやグレープフルーツなどの精油を使い、台所やゴミ箱の消臭・殺菌などに使用できます。

台所用洗剤にグレープフルーツなどの香りが、あったりします。
それは消臭と殺菌の効果を期待しているためです。

消臭や殺菌においては、果物などの植物の成分、そしてアロマの成分を活用できます。
よって、アロマを使って部屋や台所を清浄できます。

フォトンチッドという樹木の物質を使う室内消毒

ハウスクリーニングのサービスの中には、空気を清潔にしてくれるサービスがあります。

一例を言うと、ハウスクリーニング作業の一つ、室内消毒と呼ばれているものがあります。
部屋の中の空気を洗浄して、消毒するそうです。

その際、薬品を使わずに、フォトンチッドという樹木から採取した物質を使って洗浄するサービスもあるそうです。
※フィトンチッド方式という方法。

これは薬品を使わない方法なので、体に対して安心で優しい空気洗浄と言えます。

消毒において樹木の物質を使う事は、消臭において植物の香り成分から作られたアロマを使う事と似ています。
どちらも自然の成分を使って、消毒や消臭をしているからです。

【まとめ記事】部屋の嫌なニオイを消臭できる、部屋の消臭対策

部屋の消臭対策として、以下のものがあります。 消臭剤を使う。 竹炭を部屋に置く。 アロマの香りを漂わせる。