断食ダイエットで利用、酵素ドリンク

ダイエットを期待できる断食

断食して期待できる効果として、ダイエット効果があります。

例えば私が断食したら「いいな」と思う時期は、お正月が終わった後です。お正月休みが終わって、いつもの日常が戻ってきた際、体重がよく増えています。いわゆる「お正月太り」です。お正月の料理が美味しかったので、いつもに増して食べてしまいました。

お正月に太ってしまった方は、断食するといいかもしれません。もしかしたら痩せたりできるかもしれないからです。

プチ断食を応援、酵素ドリンク

太ったままではいけない、できればちょっと断食して痩せたい。そんな時には、プチ断食を応援してくれる断食用ドリンク、例えば酵素ドリンクを利用してみると良いでしょう。

酵素液のドリンクは、女性モデルの方もよく利用しているそうです。

「炭酸割りで飲むと、お腹がふくらんでいい」
 

とか、

「ニオイも気にならないし、飲みやすい。忙しい朝にピッタリ」
 

など、なかなか好評だそうです。

ドリンク

私は、ちょいちょいファスティングによるダイエットを試したりしています。医師のアドバイス無しでやっているため、期間としては最長で3日です。
絶食中は、最低限必要な栄養素を含んでいる酵素ドリンクを飲むので、予想よりも苦しくないです。

酵素ドリンクは、飲んだらすぐに減量するなんて物じゃないんですけど、それを飲んだら体の中の「消化酵素の働き」を活発にして、代謝酵素が十分に生成されるように助けてくれるんです。
特に近ごろの酵素ドリンクは、前よりも栄養があっておいしくできてるため利用しています。

ダイエット中の場合には、摂取するカロリーをいくぶん控えます。だけど、やっぱり健康を維持しつつ「ぜい肉」を減らしたいので、
「必要な栄養素がもれなく入っている」+「カロリーをカットできる」
という酵素系ドリンクを飲む、と決めています。

痩せて、コンプ解消

太めな事が長年のコンプだった人が体重を落とすのに成功した結果、ビジュアルが一気に良くなって「気持ちが上向きになれたよ!」と、楽しそうです。

ダイエットがうまくいって「ほっそりした身体」になれた女性は、強いコンプレックスが解消して自信が出てくるようです。それに体重を落としてから明るくなった、という方もいます。
だから、わたしも痩せた時に対してのメリットをきちんと想像してダイエットにがんばろう、と思います。

わたしの場合、ダイエットするのを決めたのは、交際中の人から「理想は細い子っぽいこと」を言われたからなのです。
言われた直後はメチャクチャ・ショックを受けましたが、言われて以降は健康でキレイに体重を落とす、と決めました。

挫折したくないから、短い期間でヤセようとは思いません。少しずつでも確実に痩せていくって強く信じて、決して焦らないことに決めました。
「体重の減り」が悪くなる停滞期もあったりすると思うけれど、なるべく気にしないです。



タイトルとURLをコピーしました