服についてしまった、溶けたロウの取り方

「癒し」を求めてキャンドルを楽しむ方がいる、と聞きました。特にクリスマスのシーズンでは、クリスマスキャンドルの炎で、クリスマスらしい雰囲気を演出する方も多いと思います。

ところで、

溶けたロウが「衣服についてしまった」というトラブル

が起きたら、どうしたらいいでしょうか。
そのような時はアイロン新聞紙を用いる事で、ロウを綺麗に取り除けます。

  1. まず、ロウがついてしまった部分に新聞紙を置きます。
  2. そして「その上から」アイロンを当てます。
    そうするとアイロンの熱がロウを溶かします。そして新聞紙が、その溶けたロウを吸い取ります。
  3. その後しばらくしてから軽く衣服を揉むと、ロウを綺麗にはがせます。

溶けたロウが体についた場合

ろうそく

溶け出したロウに、注意しましょう

ちなみに、もしも溶けたロウが体についてしまったら、どうしたらいいでしょうか。

その場合は、無理して「はがして」はいけません。
まずは、冷たい水で冷やします。冷やすことで、ロウが自然に「はがれてくる」と思います。

なお、自分で「どうにもできない」場合、医師などに相談してください。
※溶けたロウに関するトラブルを避ける方法として、LEDキャンドルの利用を検討してみましょう。

日常生活
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム