保湿することが大切と言える、男性の乾燥肌対策

男性の乾燥肌対策

一般的に、お肌を気にするのは女性という感じがします。しかし

年齢が上がるにつれて、乾燥肌に悩む男性の率が多くなっていくそうです。

疲れている男性

乾燥肌かもしれない?

男性は女性と比べて、皮脂が「たくさん分泌される」そうです。よって女性よりも肌荒れしやすい、という指摘があります。

乾燥肌だと仕事中に、腕が「かゆい」・太ももが「かゆい」・背中が「かゆい」など、ストレスを感じることもあるでしょう。

ちなみに私は乾燥肌ではない、と思っています。ですが寒い冬の時期、エアコンで暖房されている部屋にいると、「腕や肩の辺り」が、かゆくなってしまうことがありました。
もしかしたら肌の水分が少なくなり、肌が乾燥していたためかもしれません(余談ですが目についても、ドライアイになっている気がします)。

一般的に男性の方は、肌の「お手入れ」に関しては無頓着だったりします。だけど正しく手入れさえすれば、男性だってカサカサな肌を改善できます。

水分蒸発を防ぐためには、保湿剤を使ったスキンケアが有効とされています。乾燥肌によって見た目が老けた印象にならないためにも、肌は「みずみずしいほう」が良いです。保湿剤を使ったスキンケアを適切に実施すると良いでしょう。

保湿しましょう

乾燥肌の対策としては、まず保湿することです

そのためには保湿クリームなどを用いて、セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分を、腕や背中の肌にしっかりと与えましょう。そうやって肌の保水力を取り戻す、と良いです。

クリーム化粧品

保湿クリームのイメージ画像

顔の肌についても、保湿しましょう。男性の方は、洗顔後に何もつけない方が結構多いようです。
皮脂が多い方なら、それでも良いかもしれません。ですが「顔の肌荒れ」が気になる方は、洗顔後の肌に対して保湿クリームをつけることを、習慣にしましょう。

ちなみに、肌の水分がなくなって乾燥しがちになると、肌の表面を保護するために皮脂がたくさん分泌されます。よって脂性肌の人であっても、意識して保湿することを心掛けましょう。

しかし「お肌の手入れ」を、やり過ぎてはいけません。
肌を甘やかすことになり、肌が自分から綺麗になろう、皮脂を分泌しようという力を出さなくなってしまうように思えるからです。
本当に必要最低限の「お手入れ」に留めておいたほうが、良さそうです。

保湿に有効なセラミド

ちなみに肌の保湿には、セラミドという成分が有効と言われています。
例えばセラミドを含んでいる乳液を肌に塗った場合、乾燥肌が改善したという感想も聞かれます。

セラミドは、角質細胞の間にある細胞間脂質の一つです。肌が水分を含んだ状態を保つのに、役立つ成分だそうです。詳しい事は化粧品の専門家に尋ねると良いですが、今後保湿するために化粧品を購入したいと思った際、セラミドという言葉を思い出してください。

ボディケア
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム