安心感がある、オーガニックのアロマオイル

オイルを用いたスキンケア

スキンケアにおけるオイルの使用法というと、すぐには思いつかないかもしれません。しかし、スキンケアの基本を改めて確認すると、オイルは必要不可欠なアイテムと言えます。

例えば数ある伝統的なマッサージなどでは、植物性のオイルが多く使われています。料理の調理でよく使われている「植物性オイル」や「ごま油」「オリーブオイル」も、スキンケアの歴史に登場しています。
インドエステにも、オイルマッサージがあるそうです。オイルを使ったマッサージは、美白を始め、痩身や心の安定など様々な効果を期待できるそうです。

このようなオイルマッサージはブライダルエステにも取り入れられており、美肌に関心のある女性たちの間で人気のマッサージとなっています。

オーガニックのアロマオイル

オーガニックな野菜

オーガニックな植物・イメージ画像

アロマオイルは自然の物ですが、植物に対して、やはり多少の農薬が散布されています。国産や輸入品に関係なく、多少の農薬が植物に散布されています。

そんな状況であるため、良い素材・良い効能を実現するために「オーガニックのアロマオイル」が登場しています。

オーガニックのアロマオイルは、そうでない物と比べて、「香り」が澄んでいるという感想があります。効能については、ほとんど同じです。ですがオーガニックということより、使っていて安心感があります。
アロマを吸い込む際、農薬が使われた物の場合、その農薬も吸い込むことになります。大した影響はない、と言われています。だけど安心感を考えると、オーガニックのアロマオイルのほうがおすすめです。

なお、オーガニック製品はアロマオイルを始め、タオルやシーツ、コットンなども販売されています。オーガニックコットンで作られたシーツやタオルは、敏感肌の人に対しても「肌触り」が良いと言われています。



タイトルとURLをコピーしました