最も基本的と言える「水を飲むデトックス方法」

デトックス方法の種類

デトックスについては、以下のように「いくつかの方法」に区分できます。

  • 発汗作用によって、体内から毒素を出すという方法。
    岩盤浴やサウナなど。
  • 脂肪を燃焼させることで、毒素を排出する方法。
    運動や断食など。
  • 科学的に、毒素を除去する方法。
    サプリメントや医療薬品の摂取など。

以上のような方法があります。

水を飲むデトックス方法

いくつかの「やり方」があるデトックスにおいて、

基本中の基本と言えるデトックス方法は、水を飲む事です。

なぜなら発汗や尿などでデトックスを行なう際、老廃物や有害物質を排出させるのに、体内の水分が必要だからです。その体内の水分は、水を飲むことで補給することになります。
以上より、水がデトックスの土台となっていると言えます。

ちなみにデトックスによって、体質が改善されたかどうかは、じっくり観察しないと気づかないかもしれません。毎日の体調を、日記をつけるように記録してみましょう。この記録によって、体調が良くなっていることを自覚できると思います。

水を飲むデトックス方法は、下半身痩せ・脚痩せする方法の一つとも言われています。毎日の生活で実行できるダイエット法と言えます。
水を2リットル飲む事・ハーブティーを飲む事・大きく呼吸をする事などの方法で、毎日簡単に行なえます。

ハーブティーについては、腸や肝臓のクリーニング(浄化)に良いハーブブレンドを、「濃さ」や「回数」を加減して飲みましょう。老廃物を体外に排出させるために、良いそうです。

大きく「ゆっくりとした深い呼吸」を心掛けると、静脈を心臓へ戻したりできます。血液浄化が進み、「老廃物の運び出し」もスムーズになります。

毎日の生活でデトックスを無理なく実施できれば、「下半身痩せ・脚痩せ」にも役立つと思います。

水分補給の目安

人間が一日の間に発汗などによって失う水分の量は、大体1.5リットルです。これだけの水を、知らない間に消費していることになります。

よって、デトックスの基本と言える「水を飲む事」について、

一日当たり1.5リットルという量が、人間の水分補給の目安となります。

おいしい飲み物実際には、その量より多めに摂取する事が好ましいです。

近年健康において、水分を取る事は大切であると再認識されています。健康な人ほど、体の健康を維持するために水分を補給しています。

例えば職場や学校に、「ペットボトルのお茶」や「水筒」を持って行ったりしています。そしてこまめに、水分を補給していると聞きます。
外出先そして自宅でも、美味しい水を意識して飲むようにしましょう。

お茶を飲む事

もっと身近で日常的な感覚で行なえるデトックス方法があります。それは、お茶を飲む事です。
近年「お茶」は、様々なデトックス効果を期待できる飲み物と言われています。
お茶は、日本人にとって最も身近な飲料水と言えます。そんな「お茶」を飲む事で、体内の毒素が抜けるデトックス効果を期待できます。こんなに身近で簡単な健康法は、なかなかありません。

ちなみに「お茶の種類」は様々あり、デトックス効果も同様に様々です。お茶の中でデトックス効果を特に期待できる物は、ローズヒップティーやジュニパーベリーティー、ダンデライオンティーです。
これらの「お茶」は、日常では「あまり飲まれていない」かもしれません。ですが飲むだけで、毒素除去の効果を体内に与えてくれます。

あと、多くの「お茶」には利尿作用があります。なので毒素の排出を、スムーズに行なえるでしょう。