体を温めるので、ダイエットに良いと言われている唐辛子

体がポカポカになる唐辛子

食べ物は、体温に影響を与える物と言えます。体を温めるとされている「食材そのもの」を食べれば、きっと体が温まるでしょう。
他には調理の際に用いるスパイスにも、体を温める物があります。

唐辛子体をポカポカにしてくれるスパイスと言ったら、何を思い浮かべるでしょうか。私を始め、多くの人が思い浮かべる物は、唐辛子だと思います

唐辛子をふんだんに使った中華料理を食べた時、体が熱くなり汗も出てきたという体験を、お持ちの方もいると思います。

実際に唐辛子に含まれているカプサイシンは、血行を良くして「体温を上げるという働き」があるそうです。そんなカプサイシンを体の中に取り入れたら、体も温まるでしょう。そうなれば、体の代謝が上がると期待できます。代謝の向上はダイエットに良いと、言えます。

さらに補足になりますが、唐辛子のカプサイシンは、脂肪を分解するアドレナリンというホルモンの分泌を促進します。この事からも、唐辛子はダイエットに役立つスパイスと言われています。

ただし「唐辛子の取り過ぎ」は、いけません。唐辛子をたくさん食べると、胃に負担がかかってしまうからです。適量の唐辛子を、毎日続けて取るようにしましょう。適量でも毎日取る事で、体が温まると思います。冷え性の改善にも良いでしょう。

梅唐辛子茶

疲れた時や元気を出したい時に「おすすめなダイエット茶」を、ご紹介したいと思います。梅唐辛子茶です。
唐辛子は血の流れをスムーズにする働きがあるとともに、梅干に含まれているクエン酸を効率良く全身に運んでくれるなどの働きがあります。梅干だけで食べるよりも、とても効果的です。

材料

材料は1杯分の場合、梅干1つと、唐辛子ひと振りです。
お茶は、湯のみ1杯分の緑茶を用意してください。

作り方

作り方は、とても簡単です。
まず「湯のみ」に梅干を入れておいて、その上から緑茶を注ぎます。
唐辛子を一振りして完成です。

緑茶ではなくて、例えば昆布茶で作ってみても美味しいです。
自分の一番好きな味を見つけるために、色々と試してみましょう。ダイエット茶のレパートリーが増えるので、いいと思います。

ダイエット食品
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム