その見た目は粉っぽいトルココーヒー

トルココーヒー

トルココーヒーは、食後の飲み物としてよく注文されるコーヒーです。その見た目はドロドロであり、ほとんど粉と言って良いでしょう。

その作り方は、細かく挽いたパウダー状のコーヒーの粉を、そのままポットの中に入れます。その際、砂糖も入れて、ぐつぐつと煮出します。

沸かし終えたら、カップにコーヒーを注ぐ訳ですが、なんと粉も一緒に注いでしまうそうです。見た目がドロドロのコーヒーになるのも、納得と言えます。

トルココーヒー

トルココーヒーのイメージ画像

トルココーヒーを飲む際は、アツアツのうちに「上澄み」を飲みます。しまいには、粉まで飲み干すそうです。

ちなみに、粉がカップに残っていない場合、その人に「幸運がやって来るという言い伝え」もあるそうです。トルココーヒーを飲む機会があったら、ぜひお試しください。

参考:エジプトのコーヒーはトルコ式

エジプトのコーヒーは、トルコ式コーヒーです。細かくした粉をそのまま煮出して、カップに注いだ物です。その「上澄み」を、いただくことになります。
なお、煮出す際は、たくさんの砂糖と一緒に煮出します。

トルココーヒーの粉は、旅行の「お土産」になるそうです。小さなデミタスカップで、いただくと良いでしょう。

その他の飲み物では、チャイやミントティ、カルカデティなどがあります。
チャイは、エジプトの紅茶です。朝から晩まで、チャイが飲まれています。旅行者の中には、エジプトの旅が「きっかけ」になって、紅茶を飲むようになったという人もいるそうです。
カルカデティは、ハイビスカスの花の「お茶」です。これもエジプトでは、ポピュラーな飲み物です。
これらの飲み物は、エジプトの「お土産」として、人気があります。

コーヒー占い

トルコのコーヒー文化には、「コーヒー占い」というユニークなものがあります。
トルココーヒーでは、ドロドロの粉ごと入れます。なので上澄み液だけを飲むことになり、カップの底に粉が溜まります。

占いの方法は、カップに受け皿をかぶせて、ひっくり返すだけです。ひっくり返し方は、自分と反対側へ「くるりとまわす感じ」です。

このようにして、カップの底に溜まった沈殿物を受け皿に落とします。
ここで願い事をします。そして、カップをどかします。

落ちた粉でできた模様、つまり粉によって描かれた「お皿の図柄」を、じっくりと見ます。

その図柄が意味することは、想像力に任せます。つまり、自由に解釈します。

思うがままに、占ってみましょう。

食品
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム