お風呂でサウナスーツを使って、気分良くダイエットを続けたい

お風呂でサウナスーツ

ダイエット目的の入浴法の一つに、サウナスーツを用いる方法があります。サウナスーツを身につけて「お風呂に入ること」で、まるでサウナに入った時のように汗をかく、という入浴法です。入浴中のカロリー消費を高める事を、期待できる方法となります。

その「やり方」は、サウナスーツを着て「お湯に浸かる」だけです。簡単に行なえるでしょう。

なお入浴では、事故が起きるという危険があります。サウナスーツを着て「お湯に浸かる事」が、事故に繋がる可能性があります。

安全を確保しつつ入浴するように、ご注意ください。

痩せる効果なし?

サウナスーツは、保温性と蓄熱性を高めるため、外からの空気の進入を防ぐ物です。熱気を逃がさないので、着ているとかなり汗が出ます。※一般的なサウナスーツは保温力があるので、体が冷えた時などに着用すると良いです。

汗が「たくさん出る」ので、サウナスーツを着るだけで「痩せられるかも?」と思う方は多いと思います。
確かに熱を逃がさないので、もの凄く汗が出ます。体重も減ります。しかしそれは、一時的なことです。汗は水分なので、減っている体重は「水分の重さ」だけです。

また、サウナスーツを着てダイエットをすると、余計に痩せにくい体質になってしまう場合があります。体内からの熱の放出がスムーズにいかなくなり、脂肪を分解する「酵素の働き」が悪くなってしまうからです。

もしも脂肪が燃えにくくなったら、痩せにくい体になってしまうでしょう。これでは、ダイエットに悪い影響が出てきます。ダイエット目的でサウナスーツを使うことが「ご自身の体質」に合わない場合は、使うのをやめましょう。

心地良く汗をかけるサウナ

サウナを楽しむ女性今日からダイエットを始めようと、サウナスーツを買って、サウナに通い始めた人がいると聞きます。順調に痩せた人がいれば、全然痩せなかったという人もいるみたいです。

一般的に言うと、サウナに入った際に出た汗は体内の水分が出た物です。その「水分の重さ」だけ体重が減っても、それはダイエットできた事にはなりません。脂肪が燃やされた訳ではないからです。

あと、サウナスーツは、基本的に汗をかきやすくするための物です。脂肪を直接燃やすためのグッズではありません。
先程サウナに通って痩せた人がいると言いましたが、サウナ以外の事で、ダイエット効果を期待できる「何か」を行なっていたと思います(日常生活で、ウォーキングをしていたなど)。

その「心地良さ」が、ダイエットをサポート

なお、サウナを否定している訳ではありません。

汗をかくという「爽快さ」は、ストレス解消に繋がります。よって、ダイエットの継続をサポートしてくれます。

そして心地良く汗をかけるサウナスーツは、お風呂(入浴)と相性が良いグッズです。ダイエット中のストレス解消に、ぜひサウナスーツを活用してください。